SUZUKI RACING REPORT
スズキレーシングレポート
スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2020 MotoGP
ROUND01 03.08 カタールGP [中止]
鈴鹿8耐 応援チケット発売のご案内
MotoGP 日本グランプリ 応援チケット発売のご案内
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2020年9月26日
MotoGP 第9戦 カタルニアGP 予選
場所:スペイン バルセロナ・カタルニアサーキット

カタルニアGP予選はミル8番手、リンス13番手に終わるもホームGP決勝での活躍に期待
チームスズキエクスターライダーふたりにとってのホームGPとなるカタルニアGP予選日は、予想以上の苦戦を強いられることとなったが、共に安定したレースペースを見つけ出すことができ、決勝に強い自信を抱いて1日を締めくくった。

ジョアン・ミルはFP3で快調に滑り出し、果敢なタイムアタックを繰り返し10番手でセッションを締めくくってダイレクトQ2行きを手にする。ミルは午後のFP4をタイヤ選択と中古タイヤでのレースペース走行に時間を費やし、セッションを3番手で終え決勝に向けて強いパフォーマンスをアピール。上位ライダーのタイムは各セッションでかなりの僅差となり、Q2では激しいポジション争いが繰り広げられる。ミルは最初のピットアウトで2番手タイムを記録し、2度目のピットアウトでは1'39.628で自己ベストタイムを更新するも、この最終予選を8番手で終えて日曜の決勝を3列目グリッドからスタートする。

FP3を14番手で終え、ダイレクトQ2行きを逃したアレックス・リンスはQ1でトップ2フィニッシュを賭けて激走。最後のアタックで1'39.751を記録して2番手にポジションを上げ、そのままトップ2に留まると思われたセッション終了直前、ポジションをひとつ落としてQ2行きのチャンスを逃す。リンスは決勝を13番手5列目グリッドからスタートし、決勝で巻き返しを図る。


ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「レースペース、マシンのフィーリングに関してはふたり共ポジティブな結果を得ることができました。路面温度が低かったせいで多くのライダーがグリップに苦しみましたが、我々のレースペースはかなり安定していると思います。ジョアンは3列目グリッドで先週より前列からのスタート位置を確保できましたし、アレックスは僅差でQ2行きのチャンスを逃して後方グリッドとなってしまいましたが、うまくスタートできれば問題ないでしょう。明日はふたりとも良いレースをすることができると確信しているので、決勝がとても楽しみです。」

ジョアン・ミル
「今週の目標は予選で2列目グリッドを獲得することだったから、目標には届かなかったけど一歩前進はできたよ。予選のパフォーマンスを改善しようとずっと努力を続けているけど、なかなか思うようにいかなくて未だ苦戦しているんだ。グリッドは先週より前の列になったけど、ホームGPだからもっと前からスタートしたかったというのが正直な気持ちだね。でもレースペースが安定しているし、決勝はとにかく全力で戦ってまたトップ争いをするよ。」

アレックス・リンス
「Q1では僅差でトップ2から漏れてしまったけど、あと1周あったらQ2に行けたと確信しているからちょっと悔しいね。でもレースペースには自信があるから決勝では良い結果を残せると思っている。明日は全てを出し切って、ひとりでも多くのライダーをオーバーテイクしてチェッカーを受けるよ。」

MotoGP 第9戦 カタルニアGP 予選結果
順位ゼッケンライダーチーム名タイムトップ差
121F・モルビデリPetronas Yamaha SRT1'38.798-
220F・クアルタラロPetronas Yamaha SRT1'39.0080.210
346V・ロッシMonster Energy Yamaha MotoGP1'39.1290.331
443J・ミラーPramac Racing1'39.2250.427
512M・ビニャーレスMonster Energy Yamaha MotoGP1'39.3710.573
65J・ザルコEsponsorama Racing1'39.3780.580
744P・エスパルガロRed Bull KTM Factory Racing1'39.4950.697
836ジョアン・ミルTeam SUZUKI ECSTAR1'39.6280.830
99D・ペトルッチDucati Team1'39.6410.843
1033B・ビンダーRed Bull KTM Factory Racing1'39.6590.861
1130中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'39.7130.915
1288M・オリベイラRed Bull KTM Tech 31'40.1881.390
1342アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTAR1'39.751(Q1)
1463F・バグナイアPramac Racing1'39.777(Q1)
1541A・エスパルガロAprilia Racing Team Gresini1'39.973(Q1)
1635C・クラッチローLCR Honda CASTROL1'39.988(Q1)
174A・ドビツィオーゾDucati Team1'40.109(Q1)
1873A・マルケスRepsol Honda Team1'40.164(Q1)
1927I・レクオナRed Bull KTM Tech 31'40.490(Q1)
206S・ブラドルRepsol Honda Team1'40.721(Q1)
2138B・スミスAprilia Racing Team Gresini1'40.838(Q1)
2253T・ラバットEsponsorama Racing1'41.013(Q1)