二輪車トップ > スズキレーシングレポート > ロードレース世界選手権 > ファイナル モトGP プレシーズンテスト in カタール 3日目
スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2015 MotoGP
モータースポーツファン感謝デー
プレシーズンテスト in カタール
プレシーズンテスト in カタール
プレシーズンテスト in カタール
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
2015 MotoGP
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2015年3月16日
ファイナル モトGP プレシーズンテスト in カタール 3日目
場所:ロサイル・インターナショナル・サーキット
モトGP復活参戦で注目のチームスズキエクスター、
プレシーズンのオフィシャルテストをすべて終え、いよいよ開幕戦カタールGPへ。
プレシーズンテスト inカタール
カタールのインターナショナルサーキットでおこなわれていたオフィシャルテスト3日目は、あいにくの雨天により走行はキャンセルとなった。シーズン前のオフィシャルテストは終了し、今月26日 からのカタールGP開幕が待たれる。

これまでのテストセッションをすべて消化したチームスズキエクスターは、開幕レースに向けた豊富なデータ収集に成功し、アレイシ・エスパルガロとマーベリック・ビニャーレスの両ライダーにとってもGSX-RRに慣れる有意義な機会となった。シャシーとサスペンションに関してチームはすでに充分なセットアップを施しており、今後エンジンと電子制御の調整面についてのさらなる改善策を進めて行く。

国内メーカーとして世界のトップに返り咲くべく、スズキは過去2年間に渡ってモトGP復活参戦に向けた研究開発に取り組んだ。その重責と期待を担い、チームスズキエクスターはライダー、スタッフ一丸となって今シーズンに臨む。ロードレース世界最高峰 2015年モトGP世界選手権シリーズの開幕は目前に迫った。


アレイシ・エスパルガロ

「今日は雨でテストが中止になって残念です。まさか砂漠の中で雨が降るなんて予想もしなかったです。今日もセッティングを変えながら走りたかったのですが、同時に今の状態には自信もあります。開幕戦はここカタールで開催されることもあり、さらにどの部分を調整すればいいかは解っているので、開幕ウィークの初日に最後のテストをおこなう予定で、その結果予想についても把握しています。マシンはシャシーがとても良く、電子制御の調整も進んで、全体のセッティングはかなり進んでいるので、あとはレースで良いペースで走って結果を出せるよう、ポジティブに取り組むだけです。今は開幕がとても楽しみです。」

マーベリック・ビニャーレス

「もっとGSX-RRに慣れるために走り込みたかったのですが、雨でキャンセルになって残念です。これまでのテストでおこなってきたセッティングの改善はもちろんですが、それよりも走り込むことでマシン上でのフィーリングをもっと掴みたかったです。とにかくテストは終わっていよいよレース開幕を迎えます。これまでに得たデータとハードタイヤの利点を活かして積極的なレースをしたいです」

チームディレクター 寺田 覚

「レースの準備を整え、開幕戦を迎えるのが非常に楽しみです。これまでの2年間に及ぶ開発業務には満足しています。エンジンの出力が少し足りない点については、日本の開発陣が取り組んでおります。一方でシャシー及びマシンのセットアップに関しては良い状態に仕上げることができました。ライダーにとっては走りやすさが武器となり、好結果に繋がると信じています。私たちは莫大な項目の開発プログラムを手がけ、いよいよレースでその成果を実証する時が来ました。ライバルチームとの勝負は決して生易しいものではなく、特に開幕からシリーズ序盤は過酷なレース展開が予想されますが、充分に期待ができるチームなのでベストを尽くして闘っていきます。シーズン中も引き続きマシンの改良に取り組みながら、少しでも早くトップに追いつくことを目指して全18戦を戦っていきます。」