スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2016 MotoGP
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
2016 MotoGP
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2016年5月7日
MotoGP 第5戦 フランスGP 公式予選
場所:フランス ル・マン サーキット

チームスズキエクスター、ル・マン決勝は3列目からスタート
ROUND5
チームスズキエクスターのマーベリック・ビニャーレス、アレイシ・エスパルガロは、明日のフランスGP決勝を、それぞれ3列目、4列目からスタートする。予選ではふたりともセッティングがうまく決まらず、その結果苦戦を強いられ、8番手、12番手と、共に不本意な結果で終えることとなった。

ビニャーレスは今回もストレートでQ2進出となったものの、予選では満足のいくセッティングが見つからず、予選8番手、3列目に。ウィークを通し、レースペースと予選でのタイムアタックを想定してセッションを消化してきたが、予選のタイムアタックでは思うようなパフォーマンスを見せることができず、明日のウォームアップでの最後の調整に賭ける。

エスパルガロは、午前のフリープラクティスで、最終コーナーにて転倒。マシン修理に時間を要したため、ストレートでのQ2入りを逃す。しかしながら絶妙なタイヤマネジメントにより、Q1ではトップタイムをマークし、4列目に滑り込んだ。

ROUND5 ROUND5
ROUND5 ROUND5

マーベリック・ビニャーレス 予選8番手

「とても難しい予選だった。予選ポジションにももちろん満足していないが、それ以上に、予選で全く良いフィーリングが得られなかったことにがっかりしている。ヘレスのレース後テストでは現状の問題に対する良い解決策が見つかったのに、ル・マンではそれが全く通用しないため、マシンのポテンシャルを100%出し切れない。メカニックとは明日に向けての解決策をあれこれ話し合っているが、解決策が見つからない限り、レースはかなり厳しいものとなると思う。」

アレイシ・エスパルガロ 予選12番手

「正直、今回の走行がこんなに困難な状況になるとは思っていなかった。今朝のフリー走行での転倒は完全に自分のミスで、それによって走行時間を犠牲にしてしまった。なんとかQ2入りは果たしたものの、結果は4列目で、このポジションからのスタートは、決勝ではかなり厳しいものとなると思う。しかし、レースペースは悪くないので、スタートでミスをせずに、粘りの走りをすれば、まだまだチャンスはあるはずだ。」

ダビデ・ブリビオ チームマネージャー

「今日の予選は、明らかにチームの予想を下回るものであった。ライダーもチームも、いつも通り全力で挑んだものの、開幕戦から第4戦スペインGPまでの流れと同じようにはいかなかったし、ヘレスでのレース後テストで見つけたはずの、現状の問題点に関する解決策も、ここでは通用しなかった。ル・マンサーキットが我々のマシンにとって厳しいものになることは覚悟していたが、ここまで苦しむことは、はっきり言って想定外であった。しかし、決勝までまだ時間はあるので、最後まで諦めず、明日に向けての万全な準備を行うつもりだ。」

公式予選結果
1J・ロレンソ(ヤマハ)1'31.975
2M・マルケス(ホンダ)1'32.416
3A・イアンノーネ(ドゥカティ)1'32.469
4P・エスパルガロ(ヤマハ)1'32.502
5A・ドビツィオーゾ(ドゥカティ)1'32.587
8マーベリック・ビニャーレス(スズキ)1'32.933
12アレイシ・エスパルガロ(スズキ)1'33.115