スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2016 MotoGP
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
2016 MotoGP
MotoGP 日本グランプリ
鈴鹿8時間耐久ロードレース
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2016年9月11日
MotoGP 第13戦 サンマリノGP 決勝
場所:ミザノワールドサーキット/マルコ・シモンチェリ

ビニャーレス、サンマリノGPを5位でフィニッシュ
ROUND13
10万人を超える観客で沸いた、ミザノワールドサーキット/マルコ・シモンチェリサーキットで開催されたサンマリノGP決勝は、イギリスGPに続き、3番手フロントローから決勝スタートとなったマーベリック・ビニャーレスが好スタートを切り、序盤3番手をキープ。その後徐々にトップグループから遅れ、一時は6番手までポジションダウンするも、レース中盤には再び5番手までポジションを戻す。”no-go”レーシングライン通過により、1ポジションダウンのペナルティを受け、後続車に先を譲る場面もあったが、直ぐに再びオーバーテイクし、最後まで粘りの走りで、5位をキープしたままチェッカーを受けた。

ウィークを通し、マシンのセットアップが順調に進んでいたチームメイトのアレイシ・エスパルガロは、その成果に期待を掛けるも、決勝ではタイヤマネージメントが思い通りに行えず、フロントエンドのフィーリングに苦しみながら、レースが後半に差し掛かったところで転倒。自力でコースには復帰したものの、そのままピットインし、リタイヤとなった。

ROUND13 ROUND13
ROUND13 ROUND13

マーベリック・ビニャーレス <予選3番手、決勝5位>

「表彰台に立てなかったことは悔しいけど、5位という結果にはとても満足しているんだ。僕らのマシンにとって、このミザノはレイアウト的に最も苦戦を予想していたサーキットのひとつだったし、今日は午後気温も上がったので、レースは厳しくなるだろうと覚悟していたんだ。気温が上昇するとグリップが悪くなって、思うように走れなかったレースが何戦もあったから、今日の結果は上出来だと思っている。フロントのフィーリングはかなり良かったんだけど、リアが全然グリップせず、ライディングスタイルを調整しながら走行していた序盤は、トップグループから遅れてしまった。でも中盤になって、もう少し行ける気がして、再びプッシュし、ポジションアップができた。今日のようなコンディションで、自信を持って走ることができるようになったことは、今後に向けての大きなアドバンテージになるはずさ。解決策を見つけるために、毎回必死に努力を続けてくれている僕のスタッフ達に、本当に感謝するよ。」

アレイシ・エスパルガロ <予選9番手、決勝リタイヤ>

「決勝での転倒はほんのちょっとのミスで起きたことで、怪我もなく、どうってことのないものだったけど、問題は、この週末、3度も同じような転倒をしたことだよ。こんなことは滅多にない。フロントのグリップ不足は、ウィークを通して結局解決できず、レースでは無理をしたために転倒してしまった。もしかしたらタイヤチョイスのミスだったかも知れないけれど、もう少し原因を追求する必要があると思っているよ。僕も、そして僕のスタッフ達も、皆本当に努力を続けているので、早く結果に繋げたいと願うばかりさ。」

河内 健 テクニカルマネージャー

「先週の優勝から考えると、今週末はもの足りない結果に終わってしまいました。ふたりのライダー共、ウィークを通じて、ロング・ラン等のレースに向けてのセットアップは比較的順調に進んでいて、決勝に期待が持てる状況でレースを迎えただけに、今日の結果は少し残念ではあります。まだ何か足りない部分がマシンにあると思うので、それを少しでも早く見つけるべく、開発を急ぎたいと思っています。アレイシは残念ながら転倒・リタイヤとなってしまいましたが、ウィークを通しての彼のペースも悪くなかっただけに、非常に残念です。次戦アラゴンには再び仕切り直しで、新たな姿勢で臨みたいと思っています。」

MotoGP
1D・ペドロサ(ホンダ)43'43.524
2V・ロッシ(ヤマハ)+2.837
3J・ロレンソ(ヤマハ)+4.359
4M・マルケス(ホンダ)+9.569
5マーベリック・ビニャーレス(スズキ)+15.467
DNFアレイシ・エスパルガロ(スズキ)+11 Laps

MotoGP
1M・マルケス(ホンダ)223
2V・ロッシ(ヤマハ)180
3J・ロレンソ(ヤマハ)162
4D・ペドロサ(ホンダ)145
5マーベリック・ビニャーレス(スズキ)136
12アレイシ・エスパルガロ(スズキ)60

MotoGP
1ホンダ266
2ヤマハ258
3ドゥカティ182
4スズキ142
5アプリリア65