二輪車トップ > スズキレーシングレポート > MotoGP 第4戦 スペインGP 決勝
スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2019 MotoGP
ROUND 06 06.02 イタリアGP
ROUND 07 06.16 カタルニアGP
ROUND 08 06.30 オランダGP
ROUND 09 07.07 ドイツGP
ROUND 10 08.04 チェコGP
ROUND 11 08.11 オーストリアGP
ROUND 12 08.25 イギリスGP
ROUND 13 09.15 サンマリノGP
ROUND 14 09.22 アラゴンGP
ROUND 15 10.06 タイGP
ROUND 16 10.20 日本GP
ROUND 17 10.27 オーストラリアGP
ROUND 18 11.03 マレーシアGP
ROUND 19 11.17 バレンシアGP
鈴鹿8時間耐久ロードレース
MotoGP 日本グランプリ
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2019年5月5日
MotoGP 第4戦 スペインGP 決勝
場所:スペイン ヘレス・サーキット − アンヘル・ニエト

アレックス・リンスがスペインGPで2位を獲得し、チャンピオンシップランキングで2位に浮上
• アレックス・リンスは完璧なレースコントロールで9番グリッドから2位表彰台を獲得
• ジョアン・ミルはトップ10圏内を走行するも、無念の転倒・リタイヤ
• チームスズキエクスターにとってシーズン2度目の表彰台
MotoGPカテゴリー300戦目を迎えた記念すべき2019年スペインGPは、ヘレス・サーキット−アンヘル・ニエトを75,000人の熱狂的スペイン人ファンが埋め尽くし、興奮の渦に包まれた。

予選9番手、12番手からそれぞれ追撃を狙うアレックス・リンス、ジョアン・ミルは共に好スタートを決め、25周の熱いレースが幕を開ける。

アレックス・リンスは1周目にトップ6まで順位を上げ、ファクトリードゥカティ2台の間に挟まる形で、3周目にはファステストラップタイムをマーク。ドビツィオーゾ(ドゥカティ)との数周のバトルを制した後、リンスはさらにペースを上げて前を行く3台のヤマハを猛追撃。ビニャーレス(ヤマハ)、モルビデリ(ヤマハ)をオーバーテイクして2つポジションを上げたところで2番手を走行していたクアルタラロ(ヤマハ)がマシントラブルでリタイヤ。一気に2番手まで順位を上げたリンスはその後も追撃を緩めることなくハイペースで後続グループを引き離し、そのまま2位でチェッカー。リンスはこの2位表彰台獲得により、チャンピオンシップランキングはトップから1ポイント差の2位となった。

MotoGPルーキーのジョアン・ミルは安定したハイペースで走行を続け、ロッシ(ヤマハ)のすぐ後方まで近付きトップ10圏内に。しかし残り4周の13コーナーで転倒を喫し、痛恨のリタイヤ。ミルに怪我はなかった。

チームスズキエクスターはこのままヘレスに残り、月曜にテストライダーのシルバン・ギントーリを迎えて3人体制でテストを行う。


河内 健 テクニカルマネージャー
「アメリカに続いて良いレースができました。アレックスが常に表彰台圏内を走れるようになってきたことは我々にとっても喜ばしいことですし、彼の成長を見ることができてとても嬉しいです。このまま表彰台争いを続け、2勝目を目指してチャレンジをしていきたいと思います。一方ジョアンですが、転倒・リタイヤという残念な結果となってしまいました。しかし転倒するまでのペースは非常に良かったので、このレースで彼はまたひとつ勉強できたと思いますし、次こそはしっかり結果を残してくれると信じています。アメリカに続いて連続で表彰台を獲得できたことを、このプロジェクトに参加していただいている全ての方々に改めてお礼を言いたいと思います。ありがとうございました。」

ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「このサーキットで9番グリッドから2位まで順位を上げるのは容易ではないですが、アレックスは終始冷静にレースをコントロールし、最後までペースを落とすことなく本当に素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。彼と彼のスタッフに心からおめでとうと言いたいです。ジョアンは残り4周で転倒してしまい、残念な結果ではありますが、レースペースはトップグループと大差がなかったですし、トップ10フィニッシュのチャンスが十分にあったと思うので、我々チームにとってはポジティブな1日だったと言えるでしょう。」

アレックス・リンス
「アメリカでの優勝に続いて、今回は2位で連続表彰台を獲得できたなんて本当に嬉しいよ。ヘレスで3列目グリッドからのスタートではかなり厳しいレースになるだろうと思っていたけど、レースペース的にはマルク(ホンダ)とそんなに大きな差はなかったから、とにかく良いスタートを切ってフロントグループの中で戦うことが目標だった。ペルキコーナーに僕を応援してくれるファンがたくさん集まっていて、僕が通過する度に大きな声援を送ってくれたこともかなり力になったね。この調子で次のフランスGPでもまた表彰台を狙うよ。」

ジョアン・ミル
「今週末は調子も良かったし、良い結果を残せるチャンスがあっただけに、決勝を完走できなくて本当にがっかりしている。マシンのフィーリングも良くて、前のグループにも無理なく追いついていけていたから残念でならないよ。次戦のルマンは僕の大好きなサーキットだし、次こそ結果を残せるように頑張るよ。」

MotoGP 第4戦 スペインGP 決勝結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
193M・マルケスRepsol Honda TeamHONDA41'08.685
242アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTARSUZUKI+1.654
312M・ビニャーレスMonster Energy Yamaha MotoGPYAMAHA+2.443
44A・ドビツィオーゾMission Winnow DucatiDUCATI+2.804
59D・ペトルッチMission Winnow DucatiDUCATI+4.748
646V・ロッシMonster Energy Yamaha MotoGPYAMAHA+7.547
721F・モルビデリPetronas Yamaha SRTYAMAHA+8.228
835C・クラッチローLCR Honda CASTROLHONDA+10.052
930中上 貴晶LCR Honda IDEMITSUHONDA+10.274
106S・ブラドルTeam HRCHONDA+13.402
1141A・エスパルガロAprilia Racing Team GresiniAPRILIA+15.431
1299J・ロレンソRepsol Honda TeamHONDA+18.473
1344P・エスパルガロRed Bull KTM Factory RacingKTM+20.156
145J・ザルコRed Bull KTM Factory RacingKTM+26.706
1553T・ラバットReale Avintia RacingDUCATI+28.513
1617K・アブラハムReale Avintia RacingDUCATI+36.858
1738B・スミスAprilia Factory RacingAPRILIA+41.390
1888M・オリベイラRed Bull KTM Tech 3KTM+41.570
1955H・シャーリンRed Bull KTM Tech 3KTM+50.568
DNF43J・ミラーPramac RacingDUCATI3Laps
DNF36ジョアン・ミルTeam SUZUKI ECSTARSUZUKI5Laps
DNF20F・クアルタラロPetronas Yamaha SRTYAMAHA12Laps
DNF63F・バグナイアPramac RacingDUCATI19Laps
MotoGP ポイントランキング(第4戦 スペインGP終了時)
順位ゼッケンライダーチーム名メーカーポイント
193M・マルケスRepsol Honda TeamHONDA70
242アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTARSUZUKI69
34A・ドビツィオーゾMission Winnow DucatiDUCATI67
446V・ロッシMonster Energy Yamaha MotoGPYAMAHA61
59D・ペトルッチMission Winnow DucatiDUCATI41
612M・ビニャーレスMonster Energy Yamaha MotoGPYAMAHA30
743J・ミラーPramac RacingDUCATI29
830中上 貴晶LCR Honda IDEMITSUHONDA29
935C・クラッチローLCR Honda CASTROLHONDA27
1021F・モルビデリPetronas Yamaha SRTYAMAHA25
1144P・エスパルガロRed Bull KTM Factory RacingKTM21
1241A・エスパルガロAprilia Racing Team GresiniAPRILIA18
1320F・クアルタラロPetronas Yamaha SRTYAMAHA17
1499J・ロレンソRepsol Honda TeamHONDA11
1563F・バグナイアPramac RacingDUCATI9
1636ジョアン・ミルTeam SUZUKI ECSTARSUZUKI8
1788M・オリベイラRed Bull KTM Tech 3KTM7
185J・ザルコRed Bull KTM Factory RacingKTM7
196S・ブラドルTeam HRCHONDA6
2029A・イアンノーネAprilia Racing Team GresiniAPRILIA6
2153T・ラバットReale Avintia RacingDUCATI2
2217K・アブラハムReale Avintia RacingDUCATI 
2355H・シャーリンRed Bull KTM Tech 3KTM 
2438B・スミスAprilia Factory RacingAPRILIA