テクノロジー

機能と利点

  • 壊れにくい
  • エンジントラブル発生前にユーザーに通知
  • メンテナンス、修理が簡単

キーレススタートシステム

特長 キーフォブを持っていれば、ワンプッシュでエンジンを始動できます。
  • スタート/ストップボタンを押すだけで、エンジンの始動/停止が可能
  • 最大6台の船外機を制御可能
  • 防水かつ浮力のあるキーフォブ
  • イモビライザーによるセキュリティサポート機能
利点
  • 高いセキュリティ
  • イグニッションキー不要

SDSM+(スズキ・ダイアグノスティックシステム・モバイル プラス)

特長 天気予報を見ながらボートの計画を立てたり、次回出航のためにエンジンの状態や運航のヒントを確認することができます。すべての機能が無料※で利用できます。
詳細はこちらからご確認ください。
※SMG4とAndroidのスマートフォンが必要です。
利点
  • 事前に天気予報を確認して出航計画を立てることが可能
  • エンジンデータを基に出発前にエンジンを点検する
  • QRコードをスキャンしてエンジンデータを取得
  • ディーラーへのエンジンデータ提供とメンテナンスの依頼が容易に

スズキ・デュアルルーバーシステム

  • スズキ・デュアルルーバーシステムの図

特長 吸気する際、「く」の字形状のルーバーを二重に配置することにより、取り入れる空気から水を排除します。
利点
  • ダイレクトインテークシステムとの組み合わせにより、出力アップ
  • エンジン内への水の侵入を低減

デュアル・ウォーターインレット

  • デュアル・ウォーターインレットの図

特長 エンジンの冷却システムとして、ロワーユニットに取水口を2つ設置しています。
利点
  • 水流が増え、冷却効果が向上
  • ギアケースの前部に取水口を設置することにより、優れた給水能力を発揮、冷却効果を高める

チルトリミットシステム

  • チルトリミットシステムの図

特長 ある角度以上にチルトするのを防ぎます。
利点
  • 過剰なチルトによるボートや船外機のダメージを防ぐ

水分検知システム

  • 燃料フィルター大型化

特長 水分分離機能付き燃料フィルターを利用して燃料への水分混入を減らします。
目視とブザーの両方で利用者に警告を発します。
利点
  • 燃料内の水分を減らし、不完全燃焼、出力低下、腐食を抑止。

タイミングチェーン

  • タイミングチェーンの図

特長 自動油圧式テンショナーにより、常に適正なチェーンのテンションを維持します。
利点
  • 耐久性アップ
  • メンテナンスフリー

スズキ・アンチコロージョンフィニッシュ

  • スズキ・アンチコロージョンフィニッシュの図

特長 アルミニウム表面に特殊な保護膜を強力に密着させることでアルミ製外装部品を保護します。
利点
  • 耐腐食性によりエンジン全体の耐久性が向上

サブウォーターインフレット

特長 異なる方向の2つの取水口が、藻類の目詰まりによるオーバーヒートを防ぎます。

機能と利点

  • ほぼすべての回転域においてスムーズで素早い加速
  • 強力なトルク

スズキ・デュアルプロップシステム

特長 1機のエンジンで、2枚のプロペラが反対方向に回転します。
利点
  • 単一プロペラの横圧を取り除くことにより、直進安定性がアップ
  • エンジンパワーがより効率的に水に伝わる
  • 強力な逆推力と制動力
  • 小型のギヤケースで水中抵抗を低減
  • 加速性能のアップ

ダイレクトエアインテーク

  • ダイレクトエアインテークの図

特長 吸入口からシリンダーまで直接空気を取り込む設計としたことで、吸気温度を抑え、燃焼効率を改善します。
利点
  • 燃焼効率が改善され、小さな排気量で高出力を実現

オフセットドライブシャフト

  • オフセットドライブシャフトの図

特長 クランクシャフトとドライブシャフトをオフセットすることにより、エンジンパワーヘッド部をより前方に配置でき、重心を前方に移動させています。
利点
  • 振動の低減
  • コンパクト化
  • 操舵性の安定

2ステージギアリダクション

特長 オフセットドライブシャフトシステムに組合わされたこのシステムは、クランクシャフトとドライブシャフト間で一次減速、ギアケース内で二次減速を行う為、ギアケース内のギアを大型化する事無く、推進効率の高い大径プロペラを回転させることができ、大きなトルクを得ることができます。
利点
  • 大径プロペラで高い推進効率を実現
  • 積載量が多くてもプロペラ回転を維持するパワフルな機動力
  • 加速時も大径プロペラを回転させる強大なパワー

対応機種

モデル DF140BG/115BG
DF140B/115B/100C
DF100B/90A/80A/70A
DF200A(AP)/
175A(AP)/150A(AP)
DF250
225/200
DF300AP/
275S/250AP
DF350A/
325A
減速比 2.59:1 2.50:1 2.29:1 2.08:1 2.29:1

VVT(可変バルブタイミング機構)

  • VVT(可変バルブタイミング機構)の図

特長 可変バルブタイミング機構はエンジン動作状況に応じて、吸気バルブのタイミングをコントロールします。
利点
  • スムーズで強力なトルクを生み出す
  • すべての回転域においてパワフルな加速を提供

マルチステージインダクションシステム

  • マルチステージインダクションシステムの図

特長 シリンダーごとに1組ずつ設けられた長短2本のインテークマニホールド管をエンジン回転数に応じて使い分けています。
利点
  • 高回転時には、一気に大量の空気を取り込み、出力を増大
  • 低回転時には、より効率的な燃焼とトルクの増大に必要な空気を取り込む

機能と利点

  • 振動が少ない
  • 心地よいエンジン音
  • 軽量&コンパクト
  • 使いやすい
  • スムーズで正確なシフト

スズキ・プレシジョンコントロール

    • スズキ・プレシジョンコントロールの図

    特長 従来の制御ケーブルから電子配線に置き換えたコンピューター制御のコントロールシステムです。
    利点
    • 従来の制御ケーブルから、摩擦や抵抗などの機械的要因を排除
    • リーンバーン制御システムとの組み合わせにより、広範囲な速度域にわたって燃費効率が改善
    • 最大6台の船外機の操作が可能
    • デュアルトップマウントリモコンでは、複数の船外機を操作できる「1レバーモード」が可能
    • SELECTスイッチ/THROTTLE ONLYスイッチがコントローラーに内蔵
    • SMG4使用により、オートトリムが可能
  • スズキ・プレシジョンコントロールの図2

スズキ・セレクティブローテーション

  • スズキ・セレクティブローテーションの図

特長 オプションのコネクターを使って、正逆どちらの回転も選べる機能
利点
  • 一つの船外機で正回転、逆回転どちらも使用可能

静音装置

  • 静粛性 図説

特長 レゾネーターにより吸気音が抑えられ、船外機のエンジン音をより静かにします。
利点 静粛性を向上させ、より快適なボーティングを実現

3ウェイ・ストレージ

  • 3ウェイ・ストレージの図

特長 ボートから外した船外機を3方向にて保管が可能です。
利点
  • 保管・運搬が容易

オーバーヘッドタンク

  • オーバーヘッドタンクの図

特長 内蔵型燃料タンクと逆止弁により、自重を利用して燃料供給が可能です。
利点
  • 始動性の向上

スズキ・トロールモードシステム

特長 低回転時に一定速度域での走行を支援するシステムで、DF40A以上のティラーハンドルモデル全機種に搭載しています。
利点
  • 低回転時、ボート上でスロットル操作をすることなく、一定の速度域で走行することができる
  • 低回転時、高精度な制御が可能
    • SMG4かトロールモードスイッチパネルが必要

ガスアシストシステム

特長 最小限の力で船外機を素早く上下させることができます。

オートトリム

オートトリムの図
特長 エンジン回転数に応じて、トリム角度を自動で調整します。
利点
  • 常に適切なトリム角度を維持することにより、より速いトップスピードとより高い燃費性の達成に貢献
  • SMG4が必要

スズキ・イージースタートシステム

特長 キーを回して手を離すだけで、確実にスターターが作動してエンジンを始動させます。このシステムにより、スムーズな始動を可能にしました。

機能と利点

  • 燃費が良く、低排気
  • 低メンテナンスコスト
  • 環境保護活動

スズキ・リーンバーン(希薄燃焼)制御システム

  • スズキ・リーンバーン(希薄燃焼)制御システムの図

使用頻度の高い速度域において、DF200Aは、V6のDF200に比べて19%少ない燃料消費を記録しています。

  • 掲載のグラフは当社測定データによる比較です。条件(気象・海象・搭載艇の種類、搭載人員等)により異なる場合があります。
特長 リーンバーン制御システムは、航行状態に応じて最適な混合気を供給します。
利点
  • すべての速度域、特にクルージング時の燃費性能を向上
  • 燃費性能の向上により、燃料を節約、ガソリン費用も減少

マイクロプラスチック回収装置

マイクロプラスチック回収装置の図1
マイクロプラスチック回収装置の図2
特長 スズキ・クリーンオーシャンプロジェクトの取り組みの一つとして、スズキの船外機を使って海洋中のマイクロプラスチックを回収する装置を開発しました。
利点
  • 船外機を通してマイクロプラスチックを回収
  • エンジン性能に影響しない
ロゴ:スズキクリーンオーシャンプロジェクト

環境への取り組み

デュアルインジェクター

  • デュアルインジェクターの図

特長 デュアルインジェクターが最適なタイミングで最適な量の燃料をシリンダーに送ります。
利点
  • 高出力、低燃費に貢献

バッテリーレス燃料噴射システム

特長 大型機種に使われていたパーツをコンパクトに設計し直し、小型機種に装備されています。
利点
  • 早くて簡単な始動
  • よりクリーンで低燃費
  • ほぼすべての速度域でパフォーマンスアップ