森千夏 日本記録大幅更新!夢の18メートル台へ!
 2004年4月17日(土)・18日(日)  静岡県西部選手権 
 4月18日(日)静岡県浜松市の四ツ池公園陸上競技場で開催された静岡県西部陸上競技選手権大会において森千夏が自身の持つ日本記録である17m80cmを大幅に更新する18m22cmのビッグスローを披露し、日本人女子初の18mスローワーとなりました。
 この日、一投目こそ15m台後半の滑り出しでしたが二投目の投擲で気合いの入った大きな掛け声とともに力強く押し出された砲丸は、観衆のどよめきの中18mラインを超えたところで着地しました。三投目以降の試技でも、6投目に17m83cmの投擲を記録するなど好調ぶりをうかがわせ、今夏、ギリシャ・アテネで開催されるオリンピックの女子砲丸投げの参加標準A記録である18m55cmのクリアの手ごたえを感じさせました。
 皆様のあたたかいご声援が森自身の今後のはげみになりますのでこれからもご声援をよろしくお願いいたします。

【日本人初!】18mインタビュー 「静岡の人たちに喜んでもらえたのが嬉しかった」

森千夏・日本記録樹立の瞬間
日本記録樹立の瞬間
森千夏・表彰式での森の表情
表彰式での森の表情

【日本人初!】18mインタビュー 「静岡の人たちに喜んでもらえたのが嬉しかった」
◆森千夏プロフィール