バンディット1250S ABS

  • 販売店検索
  • 展示車・試乗車検索
  • イベント
  • カタログ請求

トータルバランスの高さで、世界中のライダーを魅了し続けてきたBandit 1250S ABS。
よりスタイリッシュな造形の新設計ハーフカウルを採用し、高いウィンドプロテクションを実現。
ライダーとパッセンジャーの快適性を高い次元で確保している。
ヘッドライト下のバルジは車体前面に受けた空気を側面に流すことで、
ラジエターを通過した空気を整流し、ライダーに当たる風を軽減。
シティランからハイウェイ、ワインディングでのスポーツライディングまで、
様々なシーンでビッグトルクの余裕を感じながら、真にライディングを楽しむために、
進化したトータルバランス。新型Bandit 1250S ABSは、さらにライダーを魅了し続ける。

スムーズな加速を生む、ビッグトルクエンジン

水冷1,254cm3エンジン

専用開発されたパワーユニットは、最大107N・m(10.9kgf・m)のビッグトルクを、わずか3,500rpmの低回転で発生させる。シティランからワインディングのスポーツライディングまで、様々なシーンでビッグトルクによる余裕を感じながら、力強い加速が楽しめる。オイルクーラーはコンパクトな水冷式にすることで、軽量化と冷却性能を両立している。燃料消費率※1は27km/L(60km/h定地燃費値)※2を誇り、容量19Lの燃料タンクとともにロングツーリングをサポートする。
ピストンリングはPVD(Physical Vapor Deposit)製法を用いたイオンプレーティング処理を施している。PVD製法とは窒化クロムを真空室内で蒸気化させ表面に付着させる製法であり、通常のクロムメッキに比べ、より均一なメッキ層の厚みと滑らかな表面処理が可能。フリクションロスの低減に貢献する。
高速走行時の回転数を抑える6速ミッションの採用は、より快適なクルージングを実現する。
※1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。実際の燃費は、使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。
※2:定地燃費値は、国土交通省届出の車速一定で走行した実測にもとづいた2名乗車時の燃料消費率です。

シリンダー

シリンダーボア79mmに対し、1・2 番、3・4 番のシリンダー間隔は85mm。最適化された間隔により、エンジン幅のコンパクト化に貢献。また、シリンダー内壁には放熱性、耐摩耗性の高いSCEM(Suzuki Composite Electrochemical Material)メッキシリンダーを採用している。

二次バランサー

水冷直列4気筒エンジンは、クランクシャフト下に二次バランサーを装備。
あらゆる回転域で、より滑らかなフィーリングを発揮。

フューエルインジェクションシステム

フューエルインジェクションシステム(電子式燃料噴射装置)には、スロットルボディあたり2枚のスロットルバルブを持つSDTV(Suzuki Dual Throttle Valve)を採用。ライダーのスロットル操作によって開閉するメインスロットルバルブに加え、サブスロットルバルブはエンジン回転数、メインスロットル開度など、運転状態に応じて理想的な吸気速度を保つためにECM(Engine Control Module)が最適な開度を演算、ステッピングモーターによって駆動される。SDTVシステムによって燃焼効率が向上し、ほぼリニアなスロットルレスポンスと低中速回転域でのトルクアップを実現するとともに、排出ガス低減にも貢献している。

ECM

高速32ビットのCPUを搭載するECMが、エンジン回転数、吸入負圧、スロットルポジションにより、基本燃料噴射量を決定。さらに各センサーにより補正することで、エンジンの状態や走行状態に最適な最終噴射量を決定する。燃料マップ・点火マップは、気筒・水温・ギヤポジションなどにあわせて設定され、緻密な燃焼コントロールを実現している。また、点火システムにはダイレクトイグニッションを採用。電圧のロスを最小限に抑え、全回転域で安定した点火と電力供給を行い、高い燃焼効率を実現している。

ISC(Idle Speed Control)

エンジン始動時に水温を感知し、スロットルボディに設けられたISC通路のバルブ開度をステッピングモーターによりコントロールして空気量を調節。冷寒時の始動を容易にし、アイドリング回転数を自動制御する。

PAIR(Pulsed-AIR)二次エア導入システム

スズキのPAIR システムは、排出ガス中の有害物質を低減するシステム。エアボックスからフレッシュエアをエキゾーストポートに導入し、未燃ガスを燃焼、炭化水素(HC)、一酸化炭素(CO)、窒素酸化物(NOx)の排出を減少させる。

/motor/