SUZUKI RACING REPORT
スズキレーシングレポート
MotoGP レースレポート
2022年6月18日
MotoGP 第10戦 ドイツGP 予選
ドイツ ザクセンリンク
ドイツGP予選はミルが12番手、リンスは怪我の状況を考慮し決勝欠場を決意
2022 MotoGP
ROUND12 08.07 イギリスGP
ROUND13 08.21 オーストリアGP
ROUND14 09.04 サンマリノGP
ROUND15 09.18 アラゴンGP
ROUND16 09.25 日本GP
ROUND17 10.02 タイGP
ROUND18 10.16 オーストラリアGP
ROUND19 10.23 マレーシアGP
ROUND20 11.06 バレンシアGP
鈴鹿8耐 応援チケット発売のご案内
MotoGP 日本グランプリ 応援チケット発売のご案内
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
連日暑い日が続くザクセンリンクで行われたドイツGP2日目、午前のFP3セッションではトップ10ポジションを確保するためにジョアン・ミルが熱い走りを見せてチームを沸かせる。アレックス・リンスもまた同様にタイムアタックに挑むが、前戦カタルニアGPで負傷した左手首の痛みに苦しみ、FP3終了後にドイツGP決勝欠場を決意した。

ヨーロッパ全土が熱波に包まれ連日気温が上昇する中、FP3が行われた土曜日午前からドイツ東部・ザクセン地方も同様に気温が急激に上がり、序盤は各ライダーがタイムアップに苦しむ。1周の距離が短くタイム差が少ないこのサーキットでは僅差で大きくポジションが変わってしまうためミルは慎重にタイムアタックを繰り返し、自己ベストタイムを何度か更新しながら7番手までポジションを上げてダイレクトQ2行きを確保する。午後のFP4でも同様の良いフィーリングで周回を重ね、レースシュミレーションでは3番手タイムを記録する。

最終予選となるQ2では路面温度が50℃まで上昇。コース幅が狭く、小さなコーナーが多いサーキットでは精神戦が強いられる中、ミルも他ライダー同様果敢にアタックを繰り返す。しかしFP3、FP4と同様のフィーリングを得ることができずセッション終盤にポジションを落として予選を12番手で終え、明日の決勝は4列目グリッドからのスタートとなった。

リビオ・スッポ チームマネージャー
「アレックスが決勝欠場となってしまったことはとても残念なことではありますが、我々チームとしても彼がこの状況でこれ以上のリスクを負うことは得策ではないと考え、チームとして欠場の決断を下しました。とくかく彼には1日も早い怪我の回復を願うのみです。ジョアンはこの週末強い走りができていると思いますし、特にFP4でのレースペースは素晴らしく、全体的にここまでのパフォーマンスにはとても満足しています。予選ではマシンに少し問題が出たためにタイムを上げることができず、残念ながらグリッドは後方となってしまいましたが、問題解決ができれば決勝では強いレースができると信じています。」

ジョアン・ミル
「自分自身のフィーリングも、昨日から今日にかけてのマシンのセッティングもどちらも進歩し、全体的に今日はポジティブな1日だったと思っている。FP3もFP4もかなり暑いコンディションでの走行となったけど気持ちよくプッシュすることができたし、レースペースも悪くないしね。ただ予選では全く同じセッティングでアタックしたのにタイムを上げることができず、それどころかFP3、FP4と同様の良いフィーリングを得ることもできずグリッドが後方になってしまった。まずはその理由がなぜなのかをデータを確認してチェックし、決勝では全力で攻めることができるようにしたいと思っている。」

MotoGP 第10戦 ドイツGP 予選結果
順位No.ライダーチーム名タイムトップ差
163F・バニャイアDucati Lenovo Team1'19.931-
220F・クアルタラロMonster Energy Yamaha MotoGP1'20.0070.076
35J・ザルコPrima Pramac Racing1'20.0300.099
441A・エスパルガロAprilia Racing1'20.1200.189
549F・ディ・ジャンアントニオGresini Racing MotoGP1'20.1280.197
643J・ミラーDucati Lenovo Team1'20.1500.219
710L・マリーニMooney VR46 Racing Team1'20.1680.237
889J・マルティンPrima Pramac Racing1'20.2190.288
912M・ビニャーレスAprilia Racing1'20.4680.537
1030中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'20.5620.631
1172M・ベツェッキMooney VR46 Racing Team1'20.5930.662
1236ジョアン・ミルTeam SUZUKI ECSTAR1'20.7320.801
1344P・エスパルガロRepsol Honda Team1'20.604(Q1)
1488M・オリベイラRed Bull KTM Factory Racing1'20.656(Q1)
1533B・ビンダーRed Bull KTM Factory Racing1'20.757(Q1)
1673A・マルケスLCR Honda CASTROL1'20.888(Q1)
1723E・バスティアニーニGresini Racing MotoGP1'20.905(Q1)
186S・ブラドルRepsol Honda Team1'20.908(Q1)
194A・ドビツィオーゾWithU Yamaha RNF MotoGP Team1'20.965(Q1)
2021F・モルビデリMonster Energy Yamaha MotoGP1'21.020(Q1)
2187R・ガードナーTech 3 KTM Factory Racing1'21.089(Q1)
2225R・フェルナンデェスTech 3 KTM Factory Racing1'21.322(Q1)
2340D・ビンダーWithU Yamaha RNF MotoGP Team1'21.322(Q1)