SUZUKI RACING REPORT
スズキレーシングレポート
MotoGP レースレポート
2022年3月5日
MotoGP 第1戦 カタールGP 予選
カタール ロサイル・インターナショナルサーキット
チームスズキエクスター、2022年開幕戦は揃ってトップ10スタート
2022 MotoGP
ROUND12 08.07 イギリスGP
ROUND13 08.21 オーストリアGP
ROUND14 09.04 サンマリノGP
ROUND15 09.18 アラゴンGP
ROUND16 09.25 日本GP
ROUND17 10.02 タイGP
ROUND18 10.16 オーストラリアGP
ROUND19 10.23 マレーシアGP
ROUND20 11.06 バレンシアGP
鈴鹿8耐 応援チケット発売のご案内
MotoGP 日本グランプリ 応援チケット発売のご案内
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
2022年MotoGP開幕戦の初日はチームスズキエクスターのアレックス・リンスが1番手、ジョアン・ミルが3番手と快調な滑り出しとなり、大きな期待と共に土曜の予選日を迎えた。

FP3は強風に見舞われサーキットの路面に砂埃が舞う荒れたコンディションとなり、さらに砂漠に照りつける太陽により気温も高く、前日からのタイムアップには難しい条件となったため、リンスとミルは予選および決勝に向けてのマシンセットアップに集中。

開幕戦でダイレクトQ2行きが約束されたスズキペアはFP4でも引き続きセットアップとタイヤテストを継続し、さらに周回を重ねる。

迎えたシーズン初のQ2セッションではリンス、ミル共にフロント、リヤ共ソフトタイヤを選択してピットアウト、好タイムを刻む。しかしその後、他ライダー達が次々とラップタイムを上げ、スズキペアは徐々に後退。最後のアタックでミル5番手、リンス6番手までポジションを挽回するも、その後再び他ライダー達にポジションを奪われる形となり、ミル8番手、リンス10番手でセッションを終える。Q2に進出した12人のライダーのタイム差は1秒以内という僅差の厳しい争いとなった。

リビオ・スッポ チームマネージャー
「今シーズン初の予選は期待に届かない結果ではありましたが、ここまでのパフォーマンスで我々の実力は十分証明出来ていると思っています。ここ数年予選タイムは本当に僅差となっていて、ジョアン、アレックス共にフロントローライダー達からほんのコンマ数秒遅れなので大きな心配はしていません。ライダーもマシンも好調なので明日の決勝が楽しみです。」

ジョアン・ミル
「全体的にはポジティブな1日だったよ。今日は決勝に向けてマシンのポテンシャルをさらに引き出すためにあれこれ試し、FP4ではロングランもできたのでやるべきことをきっちり行うことができた。予選順位がもう少し上位だったらよかったけど、向かい風だったし、単独で出したタイムだったからそれほど悪くはないと思う。昨年と比較して大きな躍進が出来ているから、決勝では良いペースで戦えると思っているよ。」

アレックス・リンス
「良いフィーリングで迎えたのに予選順位が10番手に留まってしまったことはとても残念だね。でも100%の力が出し切れたし、長いコースなのにタイム差が少ないのでそれほど気にはしていない。FP4でいくつか違ったセッティングやタイヤを試し、チームが確実に良い方向に向かっていることを確信できたから、グリッドは少し後方になってしまったけど決勝では強い戦いができると思っている。明日のウォームアップで最後の調整をし、より完璧な状態で決勝に挑むよ。」

MotoGP 第1戦 カタールGP 予選結果
順位No.ライダーチーム名タイムトップ差
189J・マルティンPramac Racing1'53.011-
223E・バスティアニーニGresini Racing MotoGP1'53.1580.147
393M・マルケスRepsol Honda Team1'53.2830.272
443J・ミラーDucati Lenovo Team1'53.2980.287
541A・エスパルガロAprilia Racing1'53.3190.308
644P・エスパルガロRepsol Honda Team1'53.3460.335
733B・ビンダーRed Bull KTM Factory Racing1'53.3500.339
836ジョアン・ミルTeam SUZUKI ECSTAR1'53.4070.396
963F・バニャイアDucati Lenovo Team1'53.4110.400
1042アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTAR1'53.4810.470
1120F・クアルタラロMonster Energy Yamaha MotoGP1'53.6350.624
1221F・モルビデリMonster Energy Yamaha MotoGP1'53.9820.971
135J・ザルコPramac Racing1'53.780(Q1)
1488M・オリベイラRed Bull KTM Factory Racing1'53.819(Q1)
1572M・ベツェッキMooney VR46 Racing Team1'53.915(Q1)
1630中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'54.038(Q1)
1710L・マリーニMooney VR46 Racing Team1'54.222(Q1)
1873A・マルケスLCR Honda CASTROL1'54.224(Q1)
1912M・ビニャーレスAprilia Racing1'54.228(Q1)
204A・ドビツィオーゾWithU Yamaha RNF MotoGP Team1'54.244(Q1)
2149F・ディ・ジャンアントニオGresini Racing MotoGP1'54.276(Q1)
2287R・ガードナーTech 3 KTM Factory Racing1'54.378(Q1)
2325R・フェルナンデェスTech 3 KTM Factory Racing1'54.889(Q1)
2440D・ビンダーWithU Yamaha RNF MotoGP Team1'56.011(Q1)