スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2018 MotoGP
Qatar MotoGP Official Test
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
ROUND19
2018 MotoGP
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2018年9月22日
MotoGP 第14戦 アラゴンGP 予選
場所:スペイン モーターランド・アラゴン

アラゴンGPはイアンノーネが5番手セカンドロー、リンスは9番手サードロー
• イアンノーネは安定したハイペース
• リンスはコンスタントな走りで決勝に照準を合わせる
• チームスズキエクスター、両ライダーの明日の決勝に期待
モーターランド・アラゴンで初日に好スタートを切ったチームスズキエクスターのライダー達は、予選に大きな期待を掛けて2日目の走行をスタート。ふたりのライダーは共に金曜のフリー走行で快調な走りを見せていたが、トップ10を決めるFP3では常に激しい順位争いが繰り広げられるため、さらなる強いパフォーマンスが求められる。しかしこの走行でアンドレア・イアンノーネはさらにタイムを上げてポジションをアップし、またFP2まではトップ10圏外だったアレックス・リンスも大幅にタイムを上げ、ふたり揃ってトップ10に留まる。

Q2へのチャレンジが確定したふたりは、FP4では予選に向けたセッティングを再確認。ここでもイアンノーネは強いパフォーマンスを維持し、セッションを2番手で終え、予選への自信をさらに確信。

Q2はさらに激しいタイム争いとなり、マージンが取りにくい中、イアンノーネは終盤に5番手へとジャンプアップし、セカンドローを獲得、地元レースで多くのサポーターの声援を受けて熱い走りを見せたリンスは9番手で終え、明日の決勝を3列目グリッドからスタートする。


ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「アンドレアは2列目からのスタートなので、ポジション的には悪くないと思います。今日は常に安定した良いペースで走れていましたし、明日が楽しみですね。アレックスはこの2日間、色々とセッティングを試しながら懸命にチャレンジを繰り返し、その結果3列目のグリッドを獲得しました。アンドレアからは1列後ろですが、サンマリノGPのように良いスタートを決めてトップグループにしがみついていければ、十分チャンスはあるでしょう。ライダーふたり共に良い状態ですし、マシンのパフォーマンスも出せているので、決勝で強いレースができるポテンシャルは十分揃っていると思っています。」

アンドレア・イアンノーネ
「総じてポジティブな1日だったとは思うけど、今日はフロントローを獲得できるチャンスがあっただけに、ちょっと残念な気持ちでもあるよ。最後のタイムアタックの最中に、コースアウトしたM・マルケス(ホンダ)がコースに戻り、運悪く僕の前に入ったせいでタイムロスしちゃったんだ。ま、でもそんなことは日常茶飯事だから、別に気にもしてないけどね。この週末は良いペースでスタートして、走行毎にさらに進歩していっているから、今のところ順調なんじゃないかな。もうちょっとリアのトラクションが欲しいところだけど、明日はとにかくベストを尽くすのみさ。」

アレックス・リンス
「フィーリングは良いよ。今日はタイヤも含めて色々な事を試す事ができて、興味深い1日だった。FP3でうまくセッティングがまとまった事も大きなアドバンテージになったしね。明日のタイヤ選択が難しいところだけど、それは明日の天候次第だから、今は考えないようにするよ。セカンドグループでは確実に戦えるペースだと思うから、とにかくスタートを決めて、地元のファンの為にも強いバトルを見せるよ。」

MotoGP 第14戦 アラゴンGP 予選結果
順位ゼッケンライダーチーム名タイムトップ差
199J・ロレンソDucati Team1'46.881-
24A・ドビツィオーゾDucati Team1'46.895+0.014
393M・マルケスRepsol Honda Team1'46.960+0.079
435C・クラッチローLCR Honda CASTROL1'47.146+0.265
529アンドレア・イアンノーネTeam SUZUKI ECSTAR1'47.169+0.288
626D・ペドロサRepsol Honda Team1'47.224+0.343
79D・ペトルッチAlma Pramac Racing1'47.351+0.470
819A・バウティスタAngel Nieto Team1'47.678+0.797
942アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTAR1'47.737+0.856
1043J・ミラーAlma Pramac Racing1'47.792+0.911
1125M・ビニャーレスMovistar Yamaha MotoGP1'47.810+0.929
1230中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'48.284+1.403
1321F・モルビデッリEG 0,0 Marc VDS1'48.009(Q1)
145J・ザルコMonster Yamaha Tech 31'48.052(Q1)
1541A・エスパルガロAprilia Racing Team Gresini1'48.181(Q1)
1638B・スミスRed Bull KTM Factory Racing1'48.216(Q1)
1717K・アブラハムAngel Nieto Team1'48.398(Q1)
1846V・ロッシMovistar Yamaha MotoGP1'48.627(Q1)
1955H・シャーリンMonster Yamaha Tech 31'48.975(Q1)
2012T・ルティEG 0,0 Marc VDS1'48.988(Q1)
2145S・レディングAprilia Racing Team Gresini1'49.303(Q1)
2210X・シメオンReale Avintia Racing1'49.699(Q1)
2381J・トーレスReale Avintia Racing1'50.336(Q1)