スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2018 MotoGP
Qatar MotoGP Official Test
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
ROUND19
2018 MotoGP
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2018年7月14日
MotoGP 第9戦 ドイツGP 予選
場所:ドイツ ザクセンリンク

イアンノーネ、ザクセンリンク決勝は3列目スタート
• アンドレア・イアンノーネ、ワンラップペースはかなりの好調
• アレックス・リンスはコンスタントなペースでの走行に取り組み
• 予選は各ライダーの激しいタイム争いが展開された
ドイツGP2日目午前に行われたFP3セッションは、アンドレア・イアンノーネがコースレコードからわずかコンマ1秒落ちのトップタイムをマークし、変わらぬ強さと好調ぶりを見せつける。チームメイトのアレックス・リンスもまた着々とセッティングを煮詰め、セッション後半にトップ10にジャンプイン。チームスズキエクスターライダーはふたり揃ってストレートQ2行きを果たすこととなる。トップから11人がわずか0.477秒差という接近戦は、セッション終了間際に次々と順位が入れ替わり、前戦オランダGPに続くスリリングな展開となった。

午後の予選はさらに気温が上がり、イアンノーネ、リンス共にフロントミディアム、リアソフトのコンビネーションで、15分間のセッションで2度のタイムアタック。好調な滑り出しで、どちらも全力のアタックでタイムアップを目指すも、期待通りのタイムには届かず、トップからわずか0.5秒差ながら、イアンノーネが3列目8番手、リンスが4列目11番手に甘んじることとなった。


ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「明日の決勝に向けての準備という意味では順調に進めることができたと思っていますし、両ライダーとも良いペースだと言えるでしょう。 残念なことに予選では我々のポテンシャルをうまく出し切ることができず、8番手、11番手という悔しい結果となってしまいました。グリッドが後方になってしまったことで、決勝はより厳しいものになると覚悟していますが、決勝に向けて最後の調整をして、良いスタートを切って、順位を上げて行ってもらいたいと願っています。」

アンドレア・イアンノーネ
「昨日なかなかうまく解決策が見つけられなかったタイヤマネージメントが良い方向に向かっているので、僕自身は今のところポジティブな気持ちだよ。あともうちょっとというところなので、明日の朝に最後の調整をしてみる予定なんだ。FP4ではペースも良かったし、フィーリングもかなり良かったけど、問題はレース周回をいかにコンスタントに走れるかなんだ。特に中盤から後のペースが大事だね。正直予選ではもっと上にいけると思っていたんだけど、気温が上がったせいでタイヤがスピンしてしまい、思い通りのアタックができなかったのが残念だね。明日もいつも同様、全力でベストを尽くすよ。」

アレックス・リンス
「1周のタイムアタックはうまくいかなかったけど、タイムシートで見ると、中古タイヤでのペースは悪くないんだ。グリッドは後ろだけど、序盤に順調にポジションをリカバリーできるよう全開で行くよ。決勝はきっと面白い展開になるだろうね。ここはタイヤのグリップが12~13周で悪くなってしまうだろうから、そこからどんな走りができるかが勝負の鍵になるだろうね。このサーキットはタイム差が少ないから予選は苦戦してしまったけど、僕らのレースペースは悪くないし、コンスタントに走れているから、 あとは決勝を全力で戦うのみさ。」

MotoGP 第9戦 ドイツGP 予選結果
順位ゼッケンライダーチーム名タイムトップ差
193M・マルケスRepsol Honda Team1'20.270-
29D・ペトルッチAlma Pramac Racing1'20.295+0.025
399J・ロレンソDucati Team1'20.327+0.057
425M・ビニャーレスMovistar Yamaha MotoGP1'20.441+0.171
54A・ドビツィオーゾDucati Team1'20.444+0.174
646V・ロッシMovistar Yamaha MotoGP1'20.532+0.262
735C・クラッチローLCR Honda CASTROL1'20.675+0.405
829アンドレア・イアンノーネTeam SUZUKI ECSTAR1'20.682+0.412
919A・バウティスタAngel Nieto Team1'20.700+0.430
1026D・ペドロサRepsol Honda Team1'20.831+0.561
1142アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTAR1'20.847+0.577
1230中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'20.938+0.668
1341A・エスパルガロAprilia Racing Team Gresini1'20.972(Q1)
145J・ザルコMonster Yamaha Tech 31'21.059(Q1)
1543J・ミラーAlma Pramac Racing1'21.183(Q1)
1644P・エスパルガロRed Bull KTM Factory Racing1'21.242(Q1)
1738B・スミスRed Bull KTM Factory Racing1'21.287(Q1)
1855H・シャーリンMonster Yamaha Tech 31'21.460(Q1)
1953T・ラバットReale Avintia Racing1'21.546(Q1)
2045S・レディングAprilia Racing Team Gresini1'21.749(Q1)
216S・ブラドルEG 0,0 Marc VDS1'21.802(Q1)
2212T・ルティEG 0,0 Marc VDS1'22.012(Q1)
2317K・アブラハムAngel Nieto Team1'22.159(Q1)
2410X・シメオンReale Avintia Racing1'22.709(Q1)