スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2016 MotoGP
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
2016 MotoGP
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2016年7月16日
MotoGP 第9戦 ドイツGP 公式予選
場所:ドイツ ザクセンリンク

ビニャーレス、ドイツGPザクセンリンクはセカンドロースタート
ROUND9
MotoGP第9戦ドイツGP初日をトップタイムでスタートしたエクスタースズキのマーベリック・ビニャーレスだが、土曜の予選Q2では6番手に留まり、明日の決勝はセカンドローからのスタートとなった。

雨混じりで肌寒い昨日のコンディションから一転し、気温が上がり、完全なドライコンディションでのタイムアタックとなった予選では、チームメイトのアレイシ・エスパルガロも健闘の8番手タイムをマーク。3列目真ん中のポジションよりスタートとなる。どちらのライダーも、予選Q2でそれぞれのベストタイムを記録したものの、フロントロー獲得には至らなかった。

ROUND9 ROUND9
ROUND9 ROUND9

マーベリック・ビニャーレス 予選6番手

「もっと良い予選結果を期待していたので、決して満足とは言えないよ。初日に良いタイムを記録し、土曜はタイムが伸びず、決勝で苦戦するというパターンを、今シーズン何度か経験しているので、なんとかこのリズムを変えなくちゃね。今回もまた天候の変化でコースコンディションが変わり、気温が上昇するとトラクションが悪くなる。本当に、いつもまったく同じパターンなんだ。色々テストし、毎回確実にステップアップはしているけれど、まだ十分じゃない。いずれにしろ、今日のデータを基に、明日のウォームアップで決勝に向けての最終セッティングをしっかりとまとめられるように、もう一度チームとよく話合うよ。明日はあまり気温が上がらないことを願うね。」

アレイシ・エスパルガロ 予選8番手

「今日の結果には比較的満足だよ。FP4でレース距離を考えてのタイヤテストをしたんだけど、かなりコンスタントなラップタイムで走れたので、決勝に向けてのマシンのセットアップもかなりまとまっていると思うんだ。Q2では1周もクリアラップを取れずに苦戦したけど、ベストラップを出した時はセクター3でちょっとミスしているし、それを考慮すれば、そんなにネガティブじゃない。2番手から下のタイムはかなり僅差だから、明日は間違いなく混戦になるだろうね。このウィーク、僕たちのチームはかなり良い仕事ができているから、とにかくスタートで失敗せず、あとはトップグループに最後までしがみついていくよ。」

ダビデ・ブリビオ チームマネージャー

「昨日のマーベリックの好調ぶりを考慮すると、もっと良い予選結果を期待して当然だけれど、今日はセットアップを詰めるために色々とテストもできたし、その結果アレイシも一緒にタイムアップできたので、トータルで見れば、そんなに悪くはない1日だったと思う。明日の決勝に向けて、再度データを細かく解析し、あと一歩前に進むことができれば、明日はふたりとも良いパフォーマンスを見せることができると思っているよ。天気予報によると、明日はどんなコンディションになることもあり得るようなので、すべてのコンディションにしっかり対応できる体制を整えておくことが重要だろうね。」

公式予選結果
1M・マルケス(ホンダ)1'21.160
2H・バルベラ(ドゥカティ)1'21.572
3V・ロッシ(ヤマハ)1'21.666
4D・ペトルッチ(ドゥカティ)1'21.666
5P・エスパルガロ(ヤマハ)1'21.738
6マーベリック・ビニャーレス(スズキ)1'21.784
8アレイシ・エスパルガロ(スズキ)1'21.883