データライブラリ

2006年12月


 第7回日体大女子長距離記録会 2006年12月23日(土)
 日本体育大学健志台陸上競技場
■results
▼順位
▼選手(所属)
▼記録
▼今までの
自己記録
女子 1位 高橋碧(東京農業大学) 9分46秒96

 

3000m 2位 平林愛実(東京農業大学) 9分47秒68  
3組 3位 白滝成美(韮崎高校) 9分49秒66  
  4位 須藤みどり(東京農業大学) 9分50秒99  
  5位 新宅里香(大阪学院大学) 9分54秒80  
  6位 越川幸奈(成田高校) 10分00秒55  
  11位 大石朋美(スズキ) 10分17秒34

9分40秒38

 
このページの先頭にもどる↑


 2006第26回山陽女子ロードレース大会 2006年12月23日(土)
 山陽女子ハーフマラソンコース/岡山県陸上競技場
■results
▼順位
▼選手(所属)
▼記録
▼今までの
自己記録
女子 1位 ベニタ・ジョンソン(オーストラリア) 1時間10分01秒

 

ハーフマラソン 2位 エバリン・キムエイ(サニックス) 1時間10分56秒  
  3位 キラグ・パウリン・ワルグル(九電工) 1時間10分58秒  
  4位 加納由理(資生堂) 1時間11分03秒  
  5位 ナターリャ・ベルクト(ウクライナ) 1時間11分07秒  
  6位 シモナ・スタイク(ハンガリー) 1時間12分33秒  
  11位 高橋紀衣(スズキ) 1時間13分58秒

1時間12分48秒

 
このページの先頭にもどる↑


 第26回全日本実業団女子駅伝 2006年12月17日(日)
 岐阜県岐阜市~大垣市
■results ▼順位 ▼チーム ▼記録
6区間 42.195km 1位 資生堂 2時間14分00秒
全チーム
総合成績表
■1~20位(245KB)
■21~27位(96KB)
■順位変動表(85KB)
2位 三井住友海上 2時間14分07秒
3位 天満屋 2時間14分51秒
4位 ワコール 2時間15分14秒
5位 パナソニック 2時間16分40秒
6位 豊田自動織機 2時間17分01秒
7位 日立 2時間17分12秒
8位 スズキ 2時間17分28秒
■スズキ各区間成績 ▼距離 ▼選手 ▼通過順位/区間順位 (区間タイム)
1区 6.6km 松岡範子 7位/7位 20(分38秒)
2区 3.3km 松岡裕子 8位/15位 (11分02秒)
3区 10.0km

ルーシー・ワゴイ

4位/8位 (32分38秒)
4区 4.1km 高橋紀衣 4位/3位 (13分05秒)
5区 11.6km 八木洋子 8位/12位 (38分18秒)
6区 6.595km 赤川香織 8位/17位 (21分47秒)
■区間優勝者 ▼距離 ▼選手 ▼区間タイム
1区 6.6km ウィンフリーダ・ケバソ
(デオデオ)
20分22秒
2区 3.3km 浦田 佳小里(天満屋)
西山弥生(ワコール)
10分20秒
3区 10.0km エバリン・ワンボイ
(ユタカ技研)
32分12秒
4区 4.1km 橋本歩(三井住友海上) 12分50秒
5区 11.6km 副士加代子(ワコール) 36分14秒
6区 6.595km 弘山晴美(資生堂) 20分18秒 区間新
 
このページの先頭にもどる↑

 第37回防府読売マラソン大会 2006年12月17日(日)
 山口 防府市
■results
▼順位
▼選手(所属)
▼記録
▼今までの
自己記録
男子マラソン 1位 里内正幸(スズキ) 2時間15分04秒

2時間13分56秒

42.195km 2位 ゲツリ・バヨ(タンザニア) 2時間15分44秒  
  3位 韓剛(中国) 2時間16分29秒  
  4位 田中俊也(中国電力) 2時間17分12秒  
  5位 川頭健一郎(NTN) 2時間17分24秒  
  6位 入船満(カネボウ) 2時間17分59秒  
  17位 上口広之(スズキ) 2時間25分22秒

2時間17分37秒

 
このページの先頭にもどる↑

 2006アジア大会ドーハ 2006年12月12日(火)
 カタール・ドーハ
■results
▼順位
▼選手(所属)
▼記録
▼今までの
自己記録
男子やり投 1位 PARK Jae-Myoung(韓国) 79m30  
  2位 村上幸史(スズキ) 78m15

81m71

  3位 LI Rongxiang(中国) 76m13  
  4位 CHEN Qi(中国) 76m13  
  5位 AL KHULAIFI
Mohamed Ibrahim A.M(カタール)
70m45  
  6位 AL MAHAMID Firas(シリア) 69m81  
  7位 CHU Ki-Young(韓国) 68m15  
  8位 JABIR Hamad Khalifa A.H.(カタール) 67m47  
  9位 VOYNOV Sergey(ウズベキスタン) 66m89  
  10位 FRESNIDO Danilo (フィリピン) 66m11  
 
このページの先頭にもどる↑

 2006アジア大会ドーハ 2006年12月10日(日)
 カタール・ドーハ
■results
▼順位
▼選手(所属)
▼記録
▼今までの
自己記録
女子走幅跳 1位 池田久美子(スズキ) 6m81(+0.3)

6m86

  2位 GEORGE Anju Bobby(インド) 6m52(+0.1)  
  3位 RYPAKOVA Olga(カザフスタン) 6m49(+0.1)  
  4位 CHEN Yaling(中国) 6m38(+0.2)  
  5位 JUNG Soon-Ok(韓国) 6m26(-0.1)  
  6位 TORRES Marestella(フィリピン) 6m25(+0.2)  
  7位 花岡麻帆(Office24) 6m24(+0.4)  
  8位 SHOBHA J J(インド) 6m13(+0.4)  
  9位 KIM Soo-Yun(韓国) 5m83(+0.0)  
  10位 TAHA Rima (ヨルダン) 5m79(+0.2)  

アジア・チャンピオンの肩書きも手に
池田が6m81の海外日本最高記録で金メダル!

 

アジア大会表彰式で金メダルを掲げる池田。左が2位のジョージ選手(インド)で前回大会優勝者。 右が3位のリパコワ選手(カザフスタン)<写真提供:月刊陸上競技>
アジア大会の表彰式で金メダルを掲げる池田。左が2位のジョージ選手(インド)で前回大会優勝者。
右が3位のリパコワ選手(カザフスタン)<写真提供:月刊陸上競技>

池田コメント
「小学校で初めて全国大会の金メダルを取ったときと同じような嬉しさです。前回のアジア大会(2002年・韓国釜山)はすごく悔しい思いをしましたが、4年間で確実に力がついたことが実感できました。特に今年は、日本記録を出し、日本選手権にも勝って、ヨーロッパで世界と戦えることを実感して、そしてアジア・チャンピオンにもなれた。来年の世界選手権で戦うことを考えても、ステップになった。しみじみと、嬉しさを噛みしめられました。
 6m81の試技はまだ、完璧ではありません。今日の6本の中でも、ファウルだった4回目の方が流れは良かったですね。本当にちょっとのファウルでしたが、距離は6m90くらい出ていました。日本記録は絶対に越えていましたね。
 それと今日、ずっと考えていたのは、8月に亡くなった森ちゃん(故森千夏さん、スズキ陸上部所属時に砲丸投で日本記録)のことです。森ちゃんは釜山のアジア大会で日本記録を出して、うらやましかった。でも、メダルは取れなかった。今回、森ちゃんの分も頑張れたかな、と思います。
 応援してくださった皆さん、ありがとうございました。確実に金メダルが取れると言われていましたけど、実際に取ることができて、ホッとしています。来年の世界選手権でもメダルが取れるように頑張りますので、変わらぬご声援を、よろしくお願いします」

 
このページの先頭にもどる↑

 甲佐10マイル公認ロードレース大会 2006年12月10日(日)
 熊本 甲佐
■results
▼順位
▼選手(所属)
▼記録
▼今までの
自己記録
国際男子 1位 マーティン・マサシ(スズキ) 45分01秒

44分41秒

10マイル 2位 ジョン・カリウキ(トヨタ紡織) 46分27秒  
  3位 オンベチェ・メシャク・モカンバ(アイデム) 46分31秒  
  4位 ヒラリー・チェノンゲ(愛三工業) 47分21秒  
  5位 キムタイ・ウィリー・カンゴゴ(安川電機) 47分30秒  
  6位 ジュグナ・ジュンソン・ムイルリ(九電工) 47分40秒  
一般男子 1位 岩井勇輝(旭化成) 47分09秒

 

10マイル 2位 家谷和男(山陽特殊製鋼) 47分09秒  
  3位 瀬戸智弘(カネボウ) 47分11秒  
  4位 飛松誠(安川電機) 47分11秒  
  5位 渡辺共則(旭化成) 47分14秒  
  6位 岡村輝将(トヨタ自動車九州) 47分16秒  
 
このページの先頭にもどる↑


 第7回しずおか市町村対抗駅伝 2006年12月2日(土)
 静岡市駿府公園~草薙陸上競技場
■results
▼順位
▼選手(所属)
▼記録
▼備考
市の部 1位 高橋紀衣(スズキ・静岡市静岡) 14分08秒

チーム1位

5区 43.4km 2位 松岡裕子(スズキ・富士市) 14分15秒

チーム4位

(一般女子) 3位 西尾愛美(中央大学・伊豆の国市) 14分21秒 チーム15位
  4位 小山真子(スズキ・浜松市中央) 14分28秒

チーム2位

  5位 永田亜希(城西大・藤枝市) 14分38秒 チーム5位
  6位 岩下麻友子(名城大・掛川市) 14分47秒 チーム14位
市の部 1位 白柳智也(トヨタ紡織・浜松市西部) 15分53秒

チーム10位

10区 5.445km 2位 生井怜(スズキ・浜松市中央) 16分09秒

チーム2位

(一般男子) 3位 浅羽慶彦(トーエネック・静岡市静岡) 16分10秒 チーム1位
  4位 木俣裕樹(柳川精機・浜松市北部) 16分40秒

チーム3位

  5位 熊倉和樹(日本大・三島市) 16分42秒 チーム7位
  6位 鈴木瑛志(日体大・島田市) 16分44秒 チーム9位
町村の部 1位 田村佳丈(スズキ・吉田町) 16分10秒

チーム5位

10区 5.445km 2位 日向嘉紀(自衛隊滝が原・函南町) 16分20秒

チーム1位

(一般男子) 3位 飯田涼平(スズキ・新居町) 16分24秒 チーム3位
  4位 天野元文(ホンダ浜松・森町) 16分37秒

チーム4位

  5位 滝口洋介(東海大・小山町) 16分57秒 チーム5位
  6位 片山径介(順天堂大・河津町) 17分00秒 チーム4位

 
このページの先頭にもどる↑

 

データライブラリ