データライブラリ

2003年8月

 北海道マラソン 2003年8月31日(日) 
 
■results
▼順位
▼選手名
▼記録
(+追い風/-向い風)
▼今までの自己記録
男子マラソン
26位
稲垣 亮
2時間27分36秒 2時間24分30秒
 
27位
岩本 照暢
2時間28分27秒 2時間14分24秒
 
40位
政綱 孝之
2時間32分20秒 2時間23分48秒
 
42位
内山 孝之
2時間33分18秒 2時間15分30秒
 
59位
星野 友成
2時間39分12秒 2時間18分44秒
■review
 8月31日(日)に真駒内屋外競技場をスタート・中島公園ゴールで行われた北海道マラソンに岩本・内山・政綱・星野・稲垣の5選手が優勝を目指して出場した。大会当日はかなり暑く、マラソンを走るには悪条件の中での開催となった。ほとんどの選手が夏のマラソン初出場ということもあり、不安の中でレースはスタート。岩本・星野は先頭集団についてレースを進めたが、中間点以降少しづつ離された。残りの内山・政綱・稲垣はスタートから自分のペースでレースを進め、自己ベスト更新に向けてレースを組み立てた。
 最終的にはマイペースで走りきった稲垣がスズキチームトップでゴール。出場した5選手全員が完走をし、冬場のマラソンにつながる結果となった。
■athletes' voice
稲垣亮
「合宿を調子良くこなすことが出来たので10位以内・2時間20分を目標にしました。夏マラソンは初めてで当日も予想以上の暑さだったがそれほど気にならなかった。10km手前で先頭集団から離れたが後半を考え余裕を持って第2集団で走った。中間点以降順位を上げる事が出来たが、30km以降は思ったよりペースが上がらなかった。最低でも1km3分30秒を目標に走ったが思うように走る事が出来なかった。さらに35km過ぎに足に水をかけたら痙攣してしまい2度足が攣ってしまった。最後の追い込みもスピードにのる事が出来ず、この結果には残念です。試合にもう一度はないが、もう一度走りたいと思いました。」

 第46回東海陸上競技選手権 2003年8月23日(土)・24日(日) 
 
■results
▼順位
▼選手名
▼記録
(+追い風/-向い風)
▼今までの自己記録
男子100m
1位
安井 章泰
10秒74 (-1.9) 10秒21
 
7位
馬塚 貴弘
10秒94 (-1.9) 10秒37
男子200m
2位
馬塚 貴弘
20秒93 (+3.4) 20秒76
男子5000m
9位
大汐 幸治
15分08秒12 14分47秒77
男子走高跳
5位
尾上 三知也
2m05 2m28
女子円盤投
2位
影山 富子
44m04 51m29
■review
 8月23・24日(土・日)に岐阜メモリアルセンター長良川競技場で開催された。スズキからは尾上・馬塚・安井・大汐・影山の5選手が、優勝を目指し参加。今夏は冷夏と言われていたが、大会当日は猛暑となった。記録的にはあまり良くなかったが、100mで安井が優勝して来年の日本選手権の出場権を獲得。 馬塚は100mでは7位、200mでは2位と両種目入賞。影山も円盤投で2位、尾上も走高跳で5位に入賞したが、大汐選手は5000mで9位と惜しくも入賞を逃した。
■athletes' voice
安井章泰
「暑さで思うように体が動きませんでした。自分の走りをすることだけに集中してレースに臨みました。しかし決勝ではスタートで大きく出遅れ、後半なんとか自分の持ち味で勝てました。しかし合格点には程遠いレース内容でした。練習で調子が良かっただけに残念です。さすがに東海選手権レベルで負けるわけにはいきません。」

大汐幸治
「スタートして2000mまでは先頭集団についていましたが、2000m以降ペースがガクッと落ちてしまいました。順位も9位、タイムも15分台と目標に少しづつ足りませんでした。
しかし今回のレースを糧にして、今後の大会では自己ベストを更新していきたいです。
応援してくださる方々の期待に少しでも応えられるように頑張って走っていきたいと思います。」

 世界陸上2003パリ大会 2003年8月29日(金) 
 <大会7日目>
■results
▼順位
▼選手名
▼記録
(+追い風/-向い風)
▼今までの自己記録
女子
4×100mリレー
予選3組 4位
鈴木亜弓
(日本チーム2走)
44秒57 44秒10 日本記録

 世界陸上2003パリ大会 2003年8月28日(木) 
 <大会6日目>
■results
▼順位
▼選手名
▼記録
(+追い風/-向い風)
▼今までの自己記録
女子走幅跳
予選A組
池田久美子
6m15 6m78

 世界陸上2003パリ大会 2003年8月27日(水) 
 <大会5日目>
■results
▼順位
▼選手名
▼記録
(+追い風/-向い風)
▼今までの自己記録
女子砲丸投
予選A組
森千夏
16m86 17m53 日本記録

 

データライブラリ