二輪車トップ > スズキレーシングレポート > MotoGP 第12戦 イギリスGP 予選
スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2019 MotoGP
ROUND 14 09.22 アラゴンGP
ROUND 15 10.06 タイGP
ROUND 16 10.20 日本GP
ROUND 17 10.27 オーストラリアGP
ROUND 18 11.03 マレーシアGP
ROUND 19 11.17 バレンシアGP
MotoGP 日本グランプリ
鈴鹿8時間耐久ロードレース
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2019年8月24日
MotoGP 第12戦 イギリスGP 予選
場所:イギリス シルバーストーンサーキット

イギリスGP予選はリンスがセカンドロー5番手
• アレックス・リンスはQ1からQ2に進出し、予選で5番手を獲得
• シルバン・ギントーリは自身のベストラップを更新
• チームスズキエクスターは明日の決勝に期待
予選に向けての最大の鍵となるイギリスGP2日目のFP3は、新しく舗装された路面のコンディションと理想的な路面温度によりラップタイムが上昇。チームスズキエクスターのアレックス・リンスはセッション終了15分前には4番手タイムを記録していたが、終盤急激にポジションが入れ替わり、チェッカーフラッグが振られる直前にトップ10圏外に弾き出される。

予選を見据えた最後のセットアップ調整となるFP4では、リンスが強いパフォーマンスを見せてQ1のタイムアタックに向けての期待を高める。またジョアン・ミルの代役参戦となったシルバン・ギントーリも自己ベストタイムを詰め、好調ぶりをアピール。

迎えたQ1ではリンスが激しいタイムアタックを繰り返し、セッションを通して常にトップ2ポジションをキープしてQ2行きを果たす。一方のギントーリも前日の自己ベストタイムから1秒上げ、このセッションを9番手で終えてスターティンググリッド19番手を獲得した。

15分の短い時間で行われるQ2では、セッション開始と同時に全ライダーが猛アタック。リンスは集中した走りで順調にポジションを上げ、終盤まで3番手に名を刻んでいたものの、ラストラップでポジションをふたつ落としてポールポジションからわずか0.502秒差の5番手でセッションを終了。明日の20 周の決勝はセカンドローからのスタートとなる。


ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「アレックスはQ1で2番手タイムを記録してQ2に上がり、Q2でも力強いパフォーマンスを見せてくれました。ペースも悪くないので5番手グリッドからのスタートは充分表彰台を狙えるチャンスがあると思っています。スタートをうまく決めて、ぜひ良いレースを見せてもらいたいですね。シルバンもこの2日間、素晴らしい仕事をしてくれているので、決勝での活躍にも期待しています。」

アレックス・リンス
「フロントローを獲得できなかったことは残念だったけど、ペースも良いし安定して走れているから自分自身はポジティブな気持ちだよ。FP4では中古タイヤでかなり良いフィーリングだったしね。僕らのマシンは旋回性が良いからシルバーストーンとは相性がいいし、明日の決勝では絶対に表彰台を獲得したいね。」

シルバン・ギントーリ
「FP4はレースタイヤで走行して、セッションの最終ラップでベストタイムを出すことができたから、今日の結果はまずまずだったんじゃないかな。Q1ではさらにタイムを上げることができたし、新しくなったアスファルトでプッシュすることができて自分自身も楽しめたしね。決勝ではとにかく現状のベストを尽くすよ。」

MotoGP 第12戦 イギリスGP 予選結果
順位ゼッケンライダーチーム名タイムトップ差
193M・マルケスRepsol Honda Team1'58.168-
246V・ロッシMonster Energy Yamaha MotoGP1'58.5960.428
343J・ミラーPramac Racing1'58.6020.434
420F・クアルタラロPetronas Yamaha SRT1'58.6120.444
542アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTAR1'58.6700.502
612M・ビニャーレスMonster Energy Yamaha MotoGP1'58.7620.594
74A・ドビツィオーゾDucati Team1'58.7620.594
821F・モルビデリPetronas Yamaha SRT1'59.0960.928
935C・クラッチローLCR Honda CASTROL1'59.2431.075
1030中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'59.4271.259
119D・ペトルッチDucati Team1'59.4871.319
1241A・エスパルガロAprilia Racing Team Gresini1'59.6201.452
1344P・エスパルガロRed Bull KTM Factory Racing1'59.549(Q1)
145J・ザルコRed Bull KTM Factory Racing1'59.648(Q1)
1588M・オリベイラRed Bull KTM Tech 31'59.758(Q1)
1653T・ラバットReale Avintia Racing1'59.916(Q1)
1729A・イアンノーネAprilia Racing Team Gresini2'00.240(Q1)
1863F・バグナイアPramac Racing2'00.362(Q1)
1950シルバン・ギントーリTeam SUZUKI ECSTAR2'00.660(Q1)
2055H・シャーリンRed Bull KTM Tech 32'00.700(Q1)
2199J・ロレンソRepsol Honda Team2'01.562(Q1)
2217K・アブラハムReale Avintia Racing2'04.845(Q1)