二輪車トップ > スズキレーシングレポート > MotoGP 第11戦 オーストリアGP 予選
スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2019 MotoGP
ROUND 12 08.25 イギリスGP
ROUND 13 09.15 サンマリノGP
ROUND 14 09.22 アラゴンGP
ROUND 15 10.06 タイGP
ROUND 16 10.20 日本GP
ROUND 17 10.27 オーストラリアGP
ROUND 18 11.03 マレーシアGP
ROUND 19 11.17 バレンシアGP
鈴鹿8時間耐久ロードレース
MotoGP 日本グランプリ
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2019年8月10日
MotoGP 第11戦 オーストリアGP 予選
場所:オーストリア レッドブルリンク

オーストリアGP予選はリンスが7番手
• アレックス・リンスはセットアップに苦戦、決勝は3列目からスタート
• チームスズキエクスターはテクニカルなレッドブルリンクでの決勝パフォーマンスに期待
レッドブルリンクで開催されたオーストリアGP2日目午前のFP3はまれに見る接近戦となり、トップ10入りライダーが激しく入れ替わる緊張の続くセッションとなった。チームスズキエクスターのアレックス・リンスはセッション前半をセットアップに費やし、後半にタイムアタック。トップ10圏内に残り、まずはストレートQ2行きを決める。

リンスは午後のFP4では主に予選に向けてシミュレーションを行い、トップ10圏内を安定して走行しつつ、終盤にはトップ5近辺にタイムアップ。

距離が短く、高速でスムーズな走りを要求されるレッドブルリンクのQ2予選では、15分間の短い予選の組み立て方が大きな鍵となる中、リンスはフロント、リア共にソフトタイヤを選択し、最初のアタックでは6番手タイムを記録して2列目につける。しかし2度目のピットアウトではさらに激しいタイムアタックが展開され、リンスはチェッカーフラッグが振られる直前にポジションをひとつ落とし、Q2セッションを7番手で終了。トップから+0.654差ながら、セクター3では2番手タイムを記録した。


ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「我々のマシンとあまり相性の良くないサーキットながら、アレックスは昨日から今日にかけてかなり良い方向性を見つけることができましたし、7番手スタートはチームにとってポジティブな結果だと思っています。マシンセッティングに関しては明日のウォームアップで最後の調整が必要ですが、決勝には期待しています。アレックスは必ずフロントグループでレースしてくれると信じているので、決勝が楽しみですね。」

アレックス・リンス
「このサーキットは僕らのマシンとあまり相性が良くなくて予選はいつも苦戦するから、今日の結果にはまずまず満足しているよ。昨日のフリー走行ではセッティングをまとめることに時間を費やしてあまり速いタイムを記録することができなかったけど、今日の予選ではそこからコンマ5秒上げることができたしね。明日は3列目からのスタートだけど良いレースをする自信はあるよ。大切なのは常にトップグループでレースをすることだね。」

MotoGP 第11戦 オーストリアGP 予選結果
順位ゼッケンライダーチーム名タイムトップ差
193M・マルケスRepsol Honda Team1'23.027-
220F・クアルタラロPetronas Yamaha SRT1'23.4610.434
34A・ドビツィオーゾDucati Team1'23.5150.488
412M・ビニャーレスMonster Energy Yamaha MotoGP1'23.5230.496
563F・バグナイアPramac Racing1'23.6520.625
630中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'23.6690.642
742アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTAR1'23.6810.654
843J・ミラーPramac Racing1'23.6880.661
935C・クラッチローLCR Honda CASTROL1'23.7540.727
1046V・ロッシMonster Energy Yamaha MotoGP1'23.8170.790
1144P・エスパルガロRed Bull KTM Factory Racing1'23.8660.839
129D・ペトルッチDucati Team1'23.9640.937
1388M・オリベイラRed Bull KTM Tech 31'24.130(Q1)
1421F・モルビデリPetronas Yamaha SRT1'24.270(Q1)
1553T・ラバットReale Avintia Racing1'24.389(Q1)
165J・ザルコRed Bull KTM Factory Racing1'24.392(Q1)
1717K・アブラハムReale Avintia Racing1'24.423(Q1)
1829A・イアンノーネAprilia Racing Team Gresini1'24.526(Q1)
1941A・エスパルガロAprilia Racing Team Gresini1'24.749(Q1)
2055H・シャーリンRed Bull KTM Tech 31'24.759(Q1)
216S・ブラドルRepsol Honda Team1'25.020(Q1)