二輪車トップ > スズキレーシングレポート > 全日本モトクロス選手権 第1戦 九州大会
スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2019 全日本モトクロス選手権
ROUND 02 05.12 オフロードヴィレッジ
ROUND 03 06.02 世羅グリーンパーク弘楽園
ROUND 04 07.07 スポーツランドSUGO
ROUND 05 07.21 藤沢スポーツランド
ROUND 06 09.15 名阪スポーツランド
ROUND 07 10.13 HSR九州
ROUND 08 10.27 スポーツランドSUGO
MotoGP 日本グランプリ
鈴鹿8時間耐久ロードレース
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
全日本モトクロス選手権
2019年4月14日
全日本モトクロス選手権 第1戦 九州大会
会場:熊本県・HSR九州

深谷広一がヒート6-5位、総合6位でシーズンスタート
IA2は内田篤基が表彰台にあと一歩まで迫る総合4位
2019年全日本モトクロス選手権シリーズ開幕戦は、今年も熊本県菊池郡大津町のHSR九州で行われた。第1戦九州大会の舞台となったHSR九州は、若干の起伏がある横に長い敷地の中に造られたロング&ハイスピードなレーストラック。スタートから1コーナーまでの直線距離も含め、全日本会場の中で最も高速になるコースが特徴だが、今年は更にコースを拡幅、トリッキーなジャンプを減らすなどのリニューアルが施され、随所でバトルが繰り広げられる見応えのあるレイアウトが施された他、ベンチシートや屋根のある観戦エリアなど観客への対応も充実。大会期間中の土曜日は快晴。しかし日曜日は徐々に天候が悪化し、午前に降り始めた雨が午後に本格化。路面はドライからウェット~マディへと変わる中でプログラムが進行した。今年は全8戦で行われる全日本モトクロス選手権。昨年10月末からの長いインターバルを終えてようやくスタートしたシーズンに、会場には土日合わせて7100人のファンが訪れ迫力のあるレースを楽しんだ。

スズキのサポートライダーでは、IA1クラスでSRF Team SBEの深谷広一が総合6位と、まずまずのシーズンインを決めた他、IA2クラスではTeam SSCの内田篤基が新型RM-Z250でトップ争いに加わり、表彰台こそ逃したものの総合4位の好成績をマークした。また、今シーズンからSRMマウンテンライダースに加入しIA1にステップアップした小林秀真が第2ヒートでトップ10に食い込み総合11位。IA2ではSRMマウンテンライダースの手操将志が第2ヒートで好スタートを決めトップを狙うも他車と接触して転倒リタイアとなり総合は21位。同じくSRMマウンテンライダースの鴨田 翔は第1ヒートで入賞を果たし総合23位。SRF Team SBEの髙原秋斗とSRMマウンテンライダースのルーキー真野凌輔が予選突破を果たしたが、決勝でのポイント獲得はならなかった。


深谷広一(SRF Team SBE・IA1クラス・総合6位)
「もうちょっと行きたかったというのが本音ですが、去年は怪我でシーズン序盤は欠場だったし、まずは万全の態勢で開幕戦に臨めたことが1番かなと思っています。シーズンオフはマシンのセットアップに集中して、好みの仕様に仕上げることができました。タイム的にもトップとの差は僅かだったし、手応えを感じています。後はしっかり乗り込めば後半のタレも無くすことができるし、今回はひとまず最低限のリザルトでしたが、シーズン通じてトップ争いに絡んで行きたいと思っています。」

内田篤基(Team SSC・IA2クラス・総合4位)
「率直に悔しいです。表彰台に届かなかったというよりも、もっと上を狙ってしっかり準備して来て、そのチャンスもあったのに自分のミスが多くて順位を下げてしまいました。土日通してのコンディションの変化に対応できなかったのが1番の原因だと思います。そんな中でまずスタートが決まったし上位を走ることがきて、新型RM-Z250のポテンシャルの高さを実感しました。両ヒート確実に走りきること。そうすれば優勝も狙えると思っています。次戦以降も高い目標を持って取り組んでいきます。」

第1戦 九州大会 IA1 決勝第1ヒート結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
1400山本 鯨Team HRCHONDA33:33.293
2718富田 俊樹Team HRCHONDA+00:02.676
3114成田 亮Team HRCHONDA+00:03.798
48岡野 聖TEAM YAMALUBE YAMAHA RACINGYAMAHA+00:15.859
5166星野 優位bLU cRU レーシングチーム鷹YAMAHA+00:28.859
651深谷 広一SRF Team SBESUZUKI+00:44.113
744小島 庸平Bells Racing/SoCalMXTFHONDA+00:50.073
8155大塚 豪太T.E.SPORTHONDA+00:51.581
94小方 誠Kawasaki Team GREENKAWASAKI+01:06.019
10793池谷 優太KTM うず潮レーシング福山KTM+01:16.226
1346小林 秀真SRM マウンテンライダーズSUZUKI+01:28.015
1825川口 尚希SRF 関東オートショップ清水SUZUKI+1Lap
第1戦 九州大会 IA1 決勝第2ヒート結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
1400山本 鯨Team HRCHONDA34:37.017
2114成田 亮Team HRCHONDA+00:05.261
3166星野 優位bLU cRU レーシングチーム鷹YAMAHA+00:33.979
4718富田 俊樹Team HRCHONDA+00:52.198
551深谷 広一SRF Team SBESUZUKI+00:59.082
6793池谷 優太KTM うず潮レーシング福山KTM+01:00.749
78岡野 聖TEAM YAMALUBE YAMAHA RACINGYAMAHA+01:22.716
8322横澤 拓夢Team TARGETHONDA+01:35.533
946小林 秀真SRM マウンテンライダーズSUZUKI+01:40.033
1044小島 庸平Bells Racing/SoCalMXTFHONDA+01:49.866
2025川口 尚希SRF 関東オートショップ清水SUZUKI+3Laps
第1戦 九州大会 IA2 決勝第1ヒート結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
1386横山 遥希グリーンクラブ&パーク神戸RTKAWASAKI34:11.237
236大倉 由揮YAMALUBE RACING TEAM
with TEAM KOH-Z
YAMAHA+00:03.102
381平田 優Team abe-GYAMAHA+00:06.534
440大城 魁之輔Bells Racing/SoCalMXTFHONDA+00:24.247
538内田 篤基Team SSCSUZUKI+00:27.020
602川上 龍司bLU cRU TEAM エム FACTORYYAMAHA+00:31.762
742浅井 亮太フライングドルフィン サイセイYAMAHA+00:32.810
8954石浦 諒GOSHI RacingHONDA+00:47.219
948大木 汰一グリーンクラブ ライムグリーンRTKAWASAKI+00:53.800
1054森 優介Team ITOMOHONDA+00:56.254
1549手操 将志SRM マウンテンライダーズSUZUKI+01:24.230
1655鴨田 翔SRM マウンテンライダーズSUZUKI+01:25.299
1964髙原 秋斗SRF Team SBESUZUKI+01:34.013
2706真野 凌輔SRM マウンテンライダーズSUZUKI+1Lap
第1戦 九州大会 IA2 決勝第2ヒート結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
1386横山 遥希グリーンクラブ&パーク神戸RTKAWASAKI33:22.837
281平田 優Team abe-GYAMAHA+00:05.008
336大倉 由揮YAMALUBE RACING TEAM
with TEAM KOH-Z
YAMAHA+00:16.267
438内田 篤基Team SSCSUZUKI+00:24.840
537鳥谷部 晃太YAMALUBE RACING TEAM
with TEAM エム FACTORY
YAMAHA+00:27.702
602川上 龍司bLU cRU TEAM エム FACTORYYAMAHA+00:37.251
740大城 魁之輔Bells Racing/SoCalMXTFHONDA+00:51.219
866瓜生 大喜bLU cRU レーシングチーム鷹YAMAHA+01:13.551
947平山 力グリーンクラブRC弘前&TSFKAWASAKI+01:19.924
1043道脇 右京TEAM KOHSAKA with CARVEKHONDA+01:27.781
1964髙原 秋斗SRF Team SBESUZUKI+02:10.358
2406真野 凌輔SRM マウンテンライダーズSUZUKI+1Lap
2755鴨田 翔SRM マウンテンライダーズSUZUKI+1Lap
DNF49手操 将志SRM マウンテンライダーズSUZUKI-