スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2018 MotoGP
Qatar MotoGP Official Test
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
ROUND19
2018 MotoGP
鈴鹿8時間耐久ロードレース
MotoGP 日本グランプリ
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2018年8月26日
MotoGP 第12戦 イギリスGP 決勝
場所:イギリス シルバーストーンサーキット

イギリスGP決勝、悪天候により異例のキャンセル
シルバーストーンで開催されたMotoGP第12戦イギリスGP決勝は、悪天候によりコースの安全性が決勝を行うのに充分ではないという判断により、異例のキャンセルとなった。

決勝日の天気予報を受け、MotoGPクラス決勝を雨が降り出す前に行うために、前日土曜日の夜に決勝スケジュールが急遽変更され、その目論見通り朝のウォームアップはドライコンディションで行われた。しかしその直後に降り出した冷たい雨はその後止むことなく、また新しい路面の排水問題で、いくつかのコーナーに多量の雨が川のように流れ、一旦決勝時間がディレイに。

天候の回復を願いつつ、IRTA、DORNA両オーガナイザーと各チームマネージャー、ライダーで数度に渡る協議が行われたが、その後のコンディションが向上することはなく、安全面を考慮し、全てのクラスの決勝をキャンセルする決断が下された。

河内 健 テクニカルマネージャー
「レースができなかったのは残念ですが、常にライダーの安全が最優先なので、この決定を受け入れたいと思います。今週末、我々は予想に反して苦戦したので、その原因をしっかり解析し、この後行うアラゴンテストで効果的なアイテムを見つけて次のレースに挑みたいと思います。」

ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「とても難しい決断を強いられる状況に局面し、残念な一日となってしまいました。悪天候の中、サーキットまで足を運び、一日中決勝がスタートするのを待っていてくれた観客の皆さんにも、テレビの前でスタートを待っていてくれた世界中のファンの皆さんにも本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。決勝がキャンセルされるなど、決してあるべきではないのですが、今回に関してはサーキットの安全面が十分でなく、ライダー達にリスクを負わせるわけにはいかなったので、やむを得ない決断だったと思っています。すでに昨日ティト・ラバト(ドゥカティ)が雨の中アクシデントで大怪我をしてしまっていたこともあり、我々としてはどうしてもリスクを避ける必要がありました。イギリスはこの3週間ずっと好天候だったそうなので、この週末が雨になり、またサーキットがその雨に対応できなかったことがとても残念です。今回の経験を生かし、同じような事が二度と起こることがないよう、今後オーガナイザーと協議するつもりです。」

アンドレア・イアンノーネ
「最終的にセーフティーコミッションで協議して、レースを続行しないことを皆で決定したんだ。レースディレクションと共に、決勝を安全に行うために必要な手段は全て行ったんだけど、当然のことながらライダーの安全性が最優先で、今回はその安全性が確保できなかった。この週末僕らをサーキットで迎えてくれた皆にも、レースを楽しみにしてくれていた世界中のMotoGPファンの皆にも、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだよ。」

アレックス・リンス
「この週末は悪天候とサーキットのアスファルトの問題でライディングに集中するのが難しかった。僕は土曜日に雨で転倒した犠牲者のひとりだから、このサーキットでの雨の走行が危険だってことを十分理解していたし、だからセーフティーコミッションのレースキャンセルの決断は残念だけど、同時に仕方がないとも思っている。僕らのためにサーキットに来てくれ、冷たい雨と風の中でずっとスタートを待ってくれていたファンの皆をがっかりさせてしまったことが本当に残念だね。」

MotoGP ポイントランキング
順位ゼッケンライダーチーム名メーカーポイント
193M・マルケスRepsol Honda TeamHONDA201
246V・ロッシMovistar Yamaha MotoGPYAMAHA142
399J・ロレンソDucati TeamDUCATI130
44A・ドビツィオーゾDucati TeamDUCATI129
525M・ビニャーレスMovistar Yamaha MotoGPYAMAHA113
69D・ペトルッチAlma Pramac RacingDUCATI105
75J・ザルコMonster Yamaha Tech 3YAMAHA104
835C・クラッチローLCR Honda CASTROLHONDA103
929アンドレア・イアンノーネTeam SUZUKI ECSTARSUZUKI84
1042アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTARSUZUKI66
1126D・ペドロサRepsol Honda TeamHONDA66
1243J・ミラーAlma Pramac RacingDUCATI61
1319A・バウティスタAngel Nieto TeamDUCATI57
1453T・ラバットReale Avintia RacingDUCATI35
1544P・エスパルガロRed Bull KTM Factory RacingKTM32
1655H・シャーリンMonster Yamaha Tech 3YAMAHA24
1721F・モルビデッリEG 0,0 Marc VDSHONDA22
1841A・エスパルガロAprilia Racing Team GresiniAPRILIA17
1938B・スミスRed Bull KTM Factory RacingKTM15
2045S・レディングAprilia Racing Team GresiniAPRILIA12
2130中上 貴晶LCR Honda IDEMITSUHONDA11
2236M・カリオRed Bull KTM Factory RacingKTM6
2317K・アブラハムAngel Nieto TeamDUCATI4
2412T・ルティEG 0,0 Marc VDSHONDA0
256S・ブラドルHRC Honda TeamHONDA0
2610X・シメオンReale Avintia RacingDUCATI0
2750シルバン・ギントーリTeam SUZUKI ECSTARSUZUKI0