スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2018 MotoGP
Qatar MotoGP Official Test
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
ROUND19
2018 MotoGP
鈴鹿8時間耐久ロードレース
MotoGP 日本グランプリ
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2018年6月30日
MotoGP 第8戦 オランダGP 予選
場所:オランダ TTサーキット・アッセン

オランダGP予選はリンスが接戦の中トップ5に
• アレックス・リンスは午後のセッションで大幅なペースアップ
• アンドレア・イアンノーネもトップから僅差ながら、グリッドは3列目に
• 新しいエンジンスペックがパフォーマンスを向上
アッセンには珍しい好天と暑さの中で行われたオランダGP 2日目のアクションは、まさに究極の熱い戦いになった。

午前のFP3セッションでは、上位3人のライダーが1000分の6秒差、さらに上位5人が100分の6秒差に。アンドレア・イアンノーネは金曜日のタイムを更新し、セクター2と3ではファーステストタイムを記録するなどして5番手タイムでストレートQ2入りをした。トップ10入りをかけた激しい争いは最後まで続き、アレックス・リンスは惜しくもセッション終了間際にトップ10から脱落。

しかしリンスはFP4セッションでQ1に向けての準備を完璧に整え、Q1では優れたパフォーマンスを披露。1'33.600を刻み、2番手でQ2セッション入りの貴重な切符を手にした。

Q2セッションは戦いがさらにヒートアップ。トップから10番手までが0.376秒差という僅差の、極めてエキサイティングなセッションになった。リンスは序盤にトップに立ち、その後トップが次々と入れ替わるも、セッション残り47秒でイアンノーネがトップに。しかしその後も最後まで激しい順位の入れ替えが続き、リンス、イアンノーネはそれぞれ5番手と9番手で予選を終え、リンスは久しぶりのセカンドロースタートとなる。


ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「今日はアレックスがQ1からQ2にかけての流れをうまくまとめ、Q2では素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。今日の彼の仕事ぶりは本当に立派でしたし、とても嬉しく思っています。レースペースもかなり良いので、明日の決勝では良いスタートを決めて、最後までフロントグループで戦えることを願っています。アンドレアはこのサーキットが得意なので、今日の予選順位は少し残念でしたが、1本目のタイヤがうまく機能しなかったこともあり、仕方なかったと思っています。今日の予選は皆がハイペースでしたし、明日の決勝も今日同様の接近戦になると覚悟していますが、我々はチームとしてのベストを尽くすのみです。」

アレックス・リンス
「この週末はレースペースのことを考えてセットアップを進めてきていて、一発タイムを出すための策をあまり考える余裕がなかったから、今日の結果はとても嬉しいね。Q1セッションはレースペースを想定して単独で走るようにし、Q2ではベストなライン取りを見つけるための走りをしたので、どちらもうまくいって本当に嬉しいよ。マシンの安定性が増し、レースペースもとても良いので、あとは明日の決勝で良いスタートを切るのみさ。」

アンドレア・イアンノーネ
「今日のセッションはうまくまとめられたし、FP2からの改善も見られたけど、残念ながら昨日と比較してそれほど多くの進歩は見られなかったね。あとほんのちょっと何かが足りていない感じなんだ。ただラップタイムは皆本当に僅差だし、あとは決勝でどんなパフォーマンスができるかが全てだと思っているよ。僕自身は決勝に自信を持っているけど、ここ数戦、タイヤが消耗してからペースを維持できないレースが続いているのがちょっと心配かな。でもそれを意識してこの週末色々と調整してきているから、明日もベストを尽くして戦うよ。」

MotoGP 第8戦 オランダGP 予選結果
順位ゼッケンライダーチーム名タイムトップ差
193M・マルケスRepsol Honda Team1'32.791-
235C・クラッチローLCR Honda CASTROL1'32.832+0.041
346V・ロッシMovistar Yamaha MotoGP1'32.850+0.059
44A・ドビツィオーゾDucati Team1'32.870+0.079
542アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTAR1'32.933+0.142
625M・ビニャーレスMovistar Yamaha MotoGP1'32.984+0.193
741A・エスパルガロAprilia Racing Team Gresini1'33.029+0.238
85J・ザルコMonster Yamaha Tech 31'33.072+0.281
929アンドレア・イアンノーネTeam SUZUKI ECSTAR1'33.120+0.329
1099J・ロレンソDucati Team1'33.167+0.376
119D・ペトルッチAlma Pramac Racing1'33.292+0.501
1219A・バウティスタAngel Nieto Team1'34.015+1.224
1330中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'33.625(Q1)
1453T・ラバットReale Avintia Racing1'33.666(Q1)
1555H・シャーリンMonster Yamaha Tech 31'33.666(Q1)
1643J・ミラーAlma Pramac Racing1'33.672(Q1)
1745S・レディングAprilia Racing Team Gresini1'33.995(Q1)
1826D・ペドロサRepsol Honda Team1'34.125(Q1)
1917K・アブラハムAngel Nieto Team1'34.145(Q1)
2038B・スミスRed Bull KTM Factory Racing1'34.149(Q1)
2144P・エスパルガロRed Bull KTM Factory Racing1'34.268(Q1)
2212T・ルティEG 0,0 Marc VDS1'35.192(Q1)
2310X・シメオンReale Avintia Racing1'35.646(Q1)