スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2018 MotoGP
Qatar MotoGP Official Test
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
ROUND10
ROUND11
ROUND12
ROUND13
ROUND14
ROUND15
ROUND16
ROUND17
ROUND18
ROUND19
2018 MotoGP
鈴鹿8時間耐久ロードレース
MotoGP 日本グランプリ
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
MotoGP
2018年3月17日
MotoGP 第1戦 カタールGP 予選
場所:カタール ロサイル・インターナショナルサーキット

開幕戦カタールGP予選でリンスがセカンドロー獲得
• カタールGP2日目は路面コンディションが変わり、厳しいセッションに
• アレックス・リンスはMotoGPキャリアベストリザルトで、決勝はセカンドロースタート
• アンドレア・イアンノーネは着々と自信を増し、決勝に照準を合わせる
カタールGP2日目となったロサイル・インターナショナルサーキットは、FP3では気温が上昇して路面のグリップが低下。またFP4では強風と砂嵐により、どちらのセッションも難しいコンディションでの走行を強いられることとなり、前日のタイムを更新するライダーがいないまま、チームスズキエクスターライダーのふたりはダイレクトにQ2進出となった。

アレックス・リンス、アンドレア・イアンノーネはどちらもウイングレット付き、なし、それぞれのエアロダイナミクスをテストし、リンスはウィークを通して安定した走行で予選6番手になりセカンドローを獲得。MotoGP昇格以来の予選ベストリザルトとなった。ウィーク中は常にトップ5以内を走行しているリンスは、自身のフィーリングも良く、開幕戦に大きな期待がかかる。

チームメイトのイアンノーネもペース自体は良いものの、予選ではコンディションの変わった路面に翻弄されて思い通りの走りができず、悔しい予選11番手に留まる。明日のウォームアップで再度セッティングを変え、決勝に向けての最終調整をして決勝に挑む。


ダビデ・ブリビオ チームマネージャー
「予選ポジションに関しては正直多少残念な気持ちですが、今日のこの結果を残念だと思えること自体が、我々にとってはポジティブなサインなのではないかと思っています。アレックスは開幕戦でセカンドロー獲得という素晴らしい成長を見せてくれましたし、この週末の安定したパフォーマンスを決勝でも持続できれば、十分にトップ争いができるだろうと信じています。アンドレアは予選の運びがうまくいかず、11番手と後方に沈んでしまいましたが、ペース自体は決して悪くないので、スタートを決めて早めにポジションアップできれば、上位フィニッシュも可能でしょう。今のところ良い流れで進むことができているので、明日の決勝で良い結果を残し、ポジティブなシーズンスタートとなることを願っています。」

アレックス・リンス
「最高の気分だよ。予選6番手はMotoGPでのベストリザルトだし、この週末は僕のGPキャリア全ての中でもベストな流れで来ていると思う。明日の決勝はそんなに簡単じゃないだろうけど、とにかく全力を出し切って、トップグループの中でバトルができるように頑張るのみさ。目標はトップ5フィニッシュだけど、大きなミスさえしなければ可能だと思っている。失うものは何もないので、トップグループの中で、他のライダー達の走りを観察させてもらうよ。」

アンドレア・イアンノーネ
「今日はテストの時と路面のコンディションが全く違っていたために、思うように進めることができなくて残念だったね。リアはミディアムでもソフトでも問題なく走れるのだけど、フロントのフィーリングが悪くて、特にコーナリング中からコーナー立ち上がりのところで切れ込んでしまうんだ。明日のウォームアップで解決策を試みるよ。ペース自体は悪くないけど、他のライダー達も皆強いから、決勝はかなりタフになるだろうね。僕は後方からのスタートだから、厳しい追い上げレースになるのを覚悟して臨むよ。」

サーキット情報
サーキット: カタール ロサイル・インターナショナルサーキット
気温: 26℃
路面温度: 26℃
湿度: 54%
MotoGP 第1戦 カタールGP 予選結果
順位ゼッケンライダーチーム名タイムトップ差
15J・ザルコMonster Yamaha Tech 31'53.680
293M・マルケスRepsol Honda Team1'53.8820.202
39D・ペトルッチAlma Pramac Racing1'53.8870.207
435C・クラッチローLCR Honda CASTROL1'54.0720.392
54A・ドビツィオーゾDucati Team1'54.0740.394
642アレックス・リンスTeam SUZUKI ECSTAR1'54.3390.659
726D・ペドロサRepsol Honda Team1'54.3680.688
846V・ロッシMovistar Yamaha MotoGP1'54.3890.709
999J・ロレンソDucati Team1'54.4310.751
1043J・ミラーAlma Pramac Racing1'54.4490.769
1129アンドレア・イアンノーネTeam SUZUKI ECSTAR1'54.6190.939
1225M・ビニャーレスMovistar Yamaha MotoGP1'54.7071.027
1341A・エスパルガロAprilia Racing Team Gresini1'55.140(Q1)
1421F・モルビデッリEG 0,0 Marc VDS1'55.169(Q1)
1555H・シャーリンMonster Yamaha Tech 31'55.258(Q1)
1653T・ラバットReale Avintia Racing1'55.273(Q1)
1745S・レディングAprilia Racing Team Gresini1'55.380(Q1)
1812T・ルティEG 0,0 Marc VDS1'55.381(Q1)
1917K・アブラハムAngel Nieto Team1'55.392(Q1)
2038B・スミスRed Bull KTM Factory Racing1'55.553(Q1)
2119A・バウティスタAngel Nieto Team1'55.638(Q1)
2244P・エスパルガロRed Bull KTM Factory Racing1'55.706(Q1)
2330中上 貴晶LCR Honda IDEMITSU1'56.401(Q1)
2410X・シメオンReale Avintia Racing1'56.545(Q1)