スズキレーシングレポート
トップ ロードレース世界選手権 全日本ロードレース選手権 全日本モトクロス選手権
2018 全日本モトクロス選手権
ROUND1
ROUND2
ROUND3
ROUND4
ROUND5
ROUND6
ROUND7
ROUND8
ROUND9
2017 全日本モトクロス選手権
鈴鹿8時間耐久ロードレース
MotoGP 日本グランプリ
TEAM.SUZUKI
SUZUKI MotoGP Youtube
スズキ株式会社 国内二輪 Twitter公式アカウント
全日本モトクロス選手権
2018年7月22日
全日本モトクロス選手権 第6戦 東北大会
会場:岩手県・藤沢スポーツランド

IA1深谷広一が両ヒート6位で総合5位入賞を果たす。
• IA2クラスは手操将志がデビューレースで総合5位の快挙!
• IB Openでは内藤龍星が総合5位、西元気が総合6位
• LMXクラスの永井歩夢が7位、転倒を喫した久保まなは10位
• 日曜日にはアメリカのスーパースター リッキー・カーマイケル氏が来場しファンサービス行う
第6戦 東北大会
2018全日本モトクロス選手権シリーズ第6戦東北大会は、岩手県一関市藤沢町の藤沢スポーツランドで開催された。国内随一といわれるロケーションの良さと独特のサンド質の路面、何より猛暑との戦いで注目される同大会。時期的に梅雨の影響を受けマディコンディションでのレースも少なくなかったが、今年は例年よりも早い梅雨明けと連日の猛暑で、30度を越す炎天下の中での大会となった。このため主催者は、熱中症対策として各クラスの決勝レース時間を5分短縮し、IAは25分プラス1周。IBは20分プラス1周、LMXは10分プラス1周というスプリント形式で決勝が行われた。次戦として予定されていた8月の中国大会(広島県・世羅グリーンパーク弘楽園)が豪雨災害の影響で中止となったため、シーズンの流れを大きく左右するレースとなった。主催者発表で土日合わせ3700人の観客が訪れた。

第6戦 東北大会 第6戦 東北大会

スズキのサポートライダーでは、怪我によるシーズン序盤の欠場から徐々に本来の調子を取り戻しつつあるSRF Team SBEの深谷広一が両ヒート6位でまとめ、IA1クラスで今季自己ベストの総合5位入賞を果たした。

第6戦 東北大会

IA2クラスでは、Team SSCの内田篤基が予選の2度の転倒で決勝進出を逃すアクシデントに見舞われた一方、シーズン前半はアメリカで強化トレーニングに取り組み、今回がIAデビュー戦となったSRMマウンテンライダースの手操将志が、好スタートを決めてトップ争いに加わると第1ヒートは9位、第2ヒートは4位と大健闘。総合では5位に食い込む快挙を達成した。同じくSRMマウンテンライダース所属のルーキー鴨田 翔は総合18位。

第6戦 東北大会 第6戦 東北大会

IB OpenクラスではBOSS RACING with マウンテンライダースの内藤龍星が第2ヒートで今季自己ベストの4位でチェッカーを受け総合5位。SRF関東オートスポーツ清水の西元気は総合6位。

LMXクラスでは、SRMマウンテンライダースの久保まなが好スタートを決めるも、序盤のトップ争いで他車と接触し転倒。ほぼ最後尾から追い上げた久保だったが、レース時間が短縮されたこともあり懸命の追い上げも10位止まり。SRF関東オートスポーツ清水の永井歩夢は7位でチェッカーを受けた。

第6戦 東北大会 第6戦 東北大会
第6戦 東北大会 第6戦 東北大会

なお、大会日曜日にはアメリカのスーパースターでモトクロス界のレジェンドライダーであるリッキー・カーマイケル氏が来日。スズキブースでサイン会を行い地元ファンとの交流を深めた他、昼休みに行われた「西日本豪雨被害」に対する義捐オークションに参加し、サイン入りブルゾンやTシャツを提供するなどの協力を行った。

第6戦 東北大会


深谷 広一(IA1・総合5位)
「体力が戻ってきた感覚はありましたが、暑さにやられましたね。第1ヒートは追い上げから6位。ヒート2はもっと上に行きたかったのになかなかペースが掴めず、後半の大事なところで疲れが出てしまいました。両ヒート6位入賞でまとめられたのが唯一の収穫。チームの地元である第7戦中国大会が中止になったのは残念ですが、夏のインターバルは自分にとってチャンスになるので、前進できていることをプラスに考えて更に上位を目指せるよう努力します。」

手操 将志(IA2・総合5位)
「土曜日に一発タイムを出して勢いを付けようと思ったのにそれが上手くいかず、決勝は行くしかないと自分に言い聞かせて集中できたことがいいスタートに繋がったと思います。かなり緊張した中でのデビュー戦で、ヒート1は後半タレてしまいましたが、ヒート2は上位を追いかけてかなり頑張れました。アメリカでトレーニングしてきたことの成果も実感できたし、次は地元なので、夏のインターバルに更に力を入れて取り組み、表彰台に立てるよう頑張ります。前の3人が速いのは分かっているので、その中に割って入るのが目標です。」

第6戦 東北大会 IA1 決勝第1ヒート結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
11山本 鯨Team HRCHONDA28:27.445
244小島 庸平Bells Racing with MORIWAKIHONDA+00:03.602
32小方 誠Kawasaki Team GREENKAWASAKI+00:05.299
4113田中 雅己TEAM ナカキホンダHONDA+00:06.545
530岡野 聖フライングドルフィン サイセイYAMAHA+00:17.401
67深谷 広一SRF Team SBESUZUKI+00:23.779
7982成田 亮Team HRCHONDA+00:25.495
8166星野 優位レーシングチーム鷹 ANNEXYAMAHA+00:26.362
98星野 裕グリーンクラブ八尾カワサキ
ANNEX
KAWASAKI+00:27.080
10793池谷 優太KTM うず潮レーシング福山KTM+00:31.294
11122稲垣 達樹Team SSCSUZUKI+00:58.875
1513鈴木 正明SRF関東&秀明道場SUZUKI+01:30.148
19010川口 尚希小田切レーシングクラブSUZUKI+1Lap
第6戦 東北大会 IA1 決勝第2ヒート結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
11山本 鯨Team HRCHONDA28:41.350
22小方 誠Kawasaki Team GREENKAWASAKI+00:03.540
3331新井 宏彰Kawasaki Team GREENKAWASAKI+00:11.720
444小島 庸平Bells Racing with MORIWAKIHONDA+00:21.927
530岡野 聖フライングドルフィン サイセイYAMAHA+00:23.684
67深谷 広一SRF Team SBESUZUKI+00:26.835
7166星野 優位レーシングチーム鷹 ANNEXYAMAHA+00:29.703
88星野 裕グリーンクラブ八尾カワサキ
ANNEX
KAWASAKI+00:34.268
9982成田 亮Team HRCHONDA+00:49.354
10793池谷 優太KTM うず潮レーシング福山KTM+01:11.321
12122稲垣 達樹Team SSCSUZUKI+01:14.527
1513鈴木 正明SRF関東&秀明道場SUZUKI+01:40.209
19010川口 尚希小田切レーシングクラブSUZUKI+1Lap
第6戦 東北大会 IA2 決勝第1ヒート結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
1912小川 孝平グリーンクラブ
ピュアテックレーシング
KAWASAKI28:14.732
2922古賀 太基ADA with Socal MXTFHONDA+00:08.025
3828能塚 智寛Team HRCHONDA+00:13.759
432横澤 拓夢Team TARGETHONDA+00:15.753
566横山 遥希グリーンクラブ
ピュアテックレーシング
KAWASAKI+00:25.726
637鳥谷部 晃太YAMALUBE RACING TEAM
with TEAM エム FACTORY
YAMAHA+00:27.455
746大倉 由揮YAMALUBE RACING TEAM
with TEAM KOH-Z
YAMAHA+00:28.131
859小林 秀真グリーンクラブ
八尾カワサキANNEX
KAWASAKI+00:30.824
907手操 将志SRM マウンテンライダーズSUZUKI+00:34.394
1031安原 志グリーンクラブ
八尾カワサキANNEX
KAWASAKI+00:44.206
2105鴨田 翔SRM マウンテンライダーズSUZUKI+01:34.362
2758髙原 秋斗SRF Team SBESUZUKI+1Lap
第6戦 東北大会 IA2 決勝第2ヒート結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
1912小川 孝平グリーンクラブ
ピュアテックレーシング
KAWASAKI28:44.827
2922古賀 太基ADA with Socal MXTFHONDA+00:07.428
3828能塚 智寛Team HRCHONDA+00:24.069
407手操 将志SRM マウンテンライダーズSUZUKI+00:29.577
559小林 秀真グリーンクラブ
八尾カワサキANNEX
KAWASAKI+00:30.886
666横山 遥希グリーンクラブ
ピュアテックレーシング
KAWASAKI+00:33.119
737鳥谷部 晃太YAMALUBE RACING TEAM
with TEAM エム FACTORY
YAMAHA+00:42.812
846大倉 由揮YAMALUBE RACING TEAM
with TEAM KOH-Z
YAMAHA+00:46.350
933道脇 右京TEAM KOHSAKA with CARVEKHONDA+00:55.053
1040浅井 亮太フライングドルフィン
サイセイ
YAMAHA+01:01.639
1405鴨田 翔SRM マウンテンライダーズSUZUKI+01:37.159
2358髙原 秋斗SRF Team SBESUZUKI+1Lap
第6戦 東北大会 レディース 決勝結果
順位ゼッケンライダーチーム名メーカータイム/トップ差
15安原 さや名阪レーシングYAMAHA12:48.134
21竹内 優菜TEAM HAMMER ホンダ学園HONDA+00:00.405
33本田 七海TEAM KOH-ZYAMAHA+00:09.846
44畑尾 樹璃T.E.SPORT SHOWAHONDA+00:27.493
58川井 麻央T.E.SPORTHONDA+00:28.242
613小野 彩葉T.E.SPORTHONDA+00:30.978
710永井 歩夢SRF 関東オートスポーツ清水SUZUKI+00:31.138
832楠本 菜月アクション レーシングKTM+00:43.779
922半田 こはく八尾カワサキ ANNEXKAWASAKI+00:46.774
102久保 まなSRM マウンテンライダーズSUZUKI+00:50.322
1730林 理子Team 3sister IZMSUZUKI+01:13.312
2329松木 紗子SRM マウンテンライダーズSUZUKI+01:31.663