The 37th Tokyo Motor Show 2003 二輪トップ
展示モデルのご紹介 ブースのバーチャル体験 環境性能への挑戦
テーマページへ トップページへ
 
 
参考出品モデル
ST250/ST250 E type
チョイノリ
GSX1400_data
DR-Z400S スーパーモタード
スカイウェイブ650タイプS
スカイウェイブ250タイプS
輸出仕様モデル
GSX-R750/GSX-R600
GSX-R1000
GSX1300R
G-STRIDER
フィーチャー
モーターサイクルの新境地へ。

それは、いくつもの新たな発想から誕生しました。
目指したのは、次世代のモーターサイクル像を具現化すること。
脱力中立姿勢※1をベースにした身体負担の少ないライディングポジション。
SECVT※2搭載、916cm3並列2気筒エンジン。
空想が顕在化したかのような近未来的なスタイリング。
滑るように都市を疾走するオートマティックモーターサイクル「G‐STRIDER」
モーターサイクルのひとつの理想が、ここにあります。

※1.無重力状態で脱力した人間が自然にとる姿勢。
※2.SUZUKI Electronically-controlled Continuously Variable Transmission(電子制御式CVT)


フィーチャー
スズキ 東京モーターショー2003 パンフレットの請求はこちら 壁紙:PC/PDA 会場のご案内

(c) SUZUKI MOTOR CORPORATION  All rights reserved.