ST250 Eタイプ

  • 販売店検索
  • 展示車・試乗車検索
  • イベント
  • カタログ請求

フットワーク

クロームメッキ仕上げのリムとスポークホイールは、しなやかな乗り心地を実現するとともにクラシカルなイメージを演出。パターン、コンパウンドとも専用設計されたタイヤは、街中での取り回しや、高いグリップ感、耐摩耗性にも配慮。街中での軽快なフットワークを支えるブレーキは、フロントに2ポットキャリパーの油圧式シングルディスクブレーキを採用。

シート

クラシカルな雰囲気をまとった、こだわりのセパレートタイプのシートを採用。

マフラー

クロームメッキ仕上げを採用したマフラー。シリンダーから伸びるエキゾーストパイプはメガホンタイプのサイレンサーにつながり、歯切れのよい空冷単気筒のサウンドを奏でる。

フューエルインジェクション

気圧、エンジン温度、スロットル開度などを検知し、エンジンへの燃料供給をコンピューターでコントロールするフューエルインジェクションシステムを採用。燃焼効率を高め、優れた始動性を実現。更にマフラー内に三元触媒、O2フィードバック制御システムを採用。

エンジン

空冷単気筒SOHC2バルブとシンプルな構成ながら、シリンダー外周に精密に張り巡らされた冷却フィンを持つエンジン。クラシカルな外観ながら、シリンダーにスリーブを持たない最新のメッキシリンダー技術(SCEM※3)を採用。放熱性、軽量、コンパクトを実現。エンジンセッティングは、日常多用する中低速域を扱いやすくしながらトルク感を充実させた。街乗りでの細かいスロットルワークにしなやかに反応し、シングルらしいパルス感の強い独特のフィーリングを生み出す。

※3 SUZUKI Composite Electrochemical Material

/motor/