GSR250

  • 販売店検索
  • 展示車・試乗車検索
  • イベント
  • カタログ請求

多機能デジタルメーター

LEDインジケーター

視認性の高いLEDを採用。

エンジンRPMインジケーターライト

エンジン回転数が設定値に達すると、エンジンRPMインジケーターライトが点灯または点滅し、シフトアップのタイミングをお知らせ。点灯方式、回転数の設定は、エンジンRPMインジケーターライトの設定モードで変更することが可能。
※エンジンRPMインジケーターライトが点灯または点滅に設定されている場合は、マークが表示されます。 ※エンジンRPMインジケーターライトを点灯または点滅させたくない場合は、エンジンRPMインジケーターライトの設定モードで消灯に設定してください。

液晶ディスプレイ

メーター右側には大型の液晶ディスプレイを配置。速度計、燃料計、オドメーター、ツイントリップメーター、ギヤポジションインジケーター、メンテナンスインジケーター、時計を表示。
●セレクトボタンでオドメーター、ツイントリップメーター、時計の順序で切り替わります。

ギヤポジションインジケーター

現在、どのギヤに入っているか、一目でわかるギヤポジションインジケーター。ユーザーには心強い装備。

メンテナンスインジケーター

オイル交換の時期をお知らせ。初回は1,000kmで表示、リセット後は6,000kmごとに表示。初回の1,000kmを過ぎると500〜6,000kmの範囲で設定を調整することが可能。

/motor/