Menu
2017.10.14
2017 MotoGP 第15戦 日本GP
イベントレポート
10月14日の予選日は朝からスズキプロモーションブースで、様々なイベントが行われた。注目を集めたのが、来日が急遽決まったスズキのレジェンドライダー ケビン・シュワンツ氏のサイン会だ。朝9時45分からスズキブースで整理券が配られ、12時半からのサイン会は多くのファンが集まった。予選後の午後4時20分からはチームスズキエクスターのアンドレア・イアンノーネとアレックス・リンスの二人のライダーによるトークショーも開催。決勝へ向けた二人の熱いトークが展開。

アンドレア・イアンノーネ「日本GPに向けた自分の率直な気持ちを日本語にしてヘルメットに入れてみたんだ。『やるっきゃない!』 just do it!  応援してね!」

アレックス・リンス「アリガトー!いつもたくさんの応援、感謝します。明日は全力でチャレンジします!」

そんな2人の熱い言葉に、集まったスズキファンは大歓声で応え、最後は全員で記念撮影を行い、明日の決勝の勝利を誓った。

PHOTO GALLERY