スズキバイクショップキャラバンin野沢温泉イベントレポート
試乗風景 マウンテントレイル in 野沢温泉 試乗コースを詳しく見る スズキバイクショップキャラバン トップ 試乗風景/スズキバイクショップ茶屋 賀曽利隆スペシャルトークショー/チャリティーじゃんけん大会

7月17日(日)。東ルートのキャラバンは、長野県野沢温泉村で開催でしました。

この日、野沢温泉では、ジムニーの特別仕様車クロスアドベンチャーでタイアップしている
サロモンとスズキが特別協賛する 「Xアドベンチャーシリーズ SALOMON The 4100D in野沢温泉」が行われています。

この大会は、総距離65km、累積標高差4,100mの山岳コースを20時間以内に走り切るという
日本屈指の難関トレイルランニングレースです。
昨年から始まったこの大会、今年は300人以上の方が難コースに挑みます。

 

このレースの先導車を務めたのは、浜松市で実証実験を行っている電動スクーター「e-Let's」です。
参加者の方も興味津々です。

レースは、朝7時に野沢オリンピックパークをスタートします。
トレイルランナーのみなさんが続々と集まってきました。

いよいよスタートが近づいてきました。
野沢温泉村の道祖神太鼓が緊張感を高めます。
e-Let'sもスタンバイ完了。

太鼓の合図でレーススタート!!

参加者のみなさんは、軽快な足取りで
野沢オリンピックスポーツパークを後にしました。

試乗風景/スズキバイクショップ茶屋 賀曽利隆スペシャルトークショー/チャリティーじゃんけん大会