マリントップ > インフォメーション | 2016.11.3

インフォメーション

フリーダイビング世界選手権で岡本選手が優勝

スズキマリンがサポートしているフリーダイビングの岡本美鈴選手が、ギリシャ・カラマタで開催されたフリーダイビング世界選手権団体戦 「2016 AIDA Team World Championships」にて日本女子チーム(岡本美鈴選手、廣瀬花子選手、福田朋夏選手)の一員として金メダルを獲得しました。本年は9月17日(土)から24日(日)まで開催され、各国から選抜された男子12か国35名、女子11か国30名の代表選手によって競われました。

 

岡本美鈴選手のコメント
9月ギリシャにて開催されました世界選手権(団体戦)にて優勝し金メダルを獲得することができました!1ヶ月のトレーニング滞在では困難な事や不安 や緊張の多いものでしたが、私の競技活動をメインスポンサーとしてサポートくださるスズキマリン様はじめ皆様から頂いた応援に支えられ全力を尽すことができました。心から感謝申し上げます。
今回で日本歴代では団体戦3回目、私個人としては4回目の金メダル獲得となりました。日本女子の金メダル獲得の歴史に全て関わることができとても光栄です。
今後も自分の進化にチャレンジし続け、競技振興、海洋保全PR活動も引き続き行なってゆきたいと思います。応援、ご支援本当にありがとうございます!