マリントップ > インフォメーション | 2015.5.13

インフォメーション

スズキマリンがサポートする、フリーダイビング日本代表 岡本美鈴選手が
バハマで開催された世界オープン大会で、「-92m」女子CWT優勝!

2015年4月27日~5月7日・バハマ・ロングアイランド・Dean's Blue Holeにて行われた、フリーダイビング世界オープン大会・個人戦において、スズキマリンがサポートする岡本美鈴選手が、CWT(海中深度)競技で-92m(アジア記録)を潜って種目優勝をしました。
3種目の総合優勝と種目優勝を競い合う中で、最も花形競技と言われるCWT(海中深度)競技に専念。約3分程で-92mを記録し種目優勝を達成しました。

 

岡本美鈴選手のコメント
自己記録を1m更新して、-92mに成功しました!世界歴代3位維持、アジア記録を更新することができました。応援者・支援者の方々に深く感謝致します。